第221回受験

第221回TOEIC公開テスト受験レポート

◆会場:名古屋学院大学 白鳥キャンパス
ngu.jpg

雨のぱらつく中、3連勝を目指しての受験。

◆Part 1
特に難しい問題はなかったが、5問目に巧妙なトリックがあった。
全問正解だと思う。

◆Part 2
「変化球」(ひねった回答)が多く出現。
「こんなのアリ?」と思いながら選ぶ。全問正解。

◆Part 3
なんとか全問正解。

◆Part 4
登場人物の職業を尋ねる問題、図表問題でミス。

リスニングは合計2ミス。
2ミスならまあ495は行けるだろう。


◆Part 7
まずここから。SPで38分もかかってしまい、焦る。
SP, DP, TPでそれぞれ1問ずつ、合計3ミス。

◆Part 6
1問悩ましい問題があり1ミス。

◆Part 5
全問正解。

合計4ミス。終わった・・・・
スポンサーサイト

第220回公開テスト

第220回公開テスト受験レポート

◆受験地:名古屋大原学園(名古屋駅近く)
◆感想:初めての会場であったがアクセスは便利。

kaijo_20170523070237f9c.jpg

(1)席替えリクエスト
自分の席に座ったところ、真後の座席の男性が「鼻ススリ男」であった。風邪なのか鼻の病気なのか、毎分1回以上のペースで音を出すので「こりゃダメだ」と判断。試験委員に申し出て席を替えてもらった。気になることがある場合は席替えを申し出るべし!

(2)リスニング再実施
Part 2 No. 16のところで、会場の外ですごいクラクション音がした。「これは再実施だろう」と思ったところ、案の定、試験後に「音声
障害のためNo. 16のみ再実施します。受験希望の方は残って下さい」とのアナウンス。正解はわかっていたが「こんな貴重なチャンスはめったにない」と思い再試験に参加した。自分の答えは変わらなかった。

(3)逆順作戦
リスニングはPart 7⇒Part 6⇒Part 5の順番で攻めた。50分、9分、7分ぐらいで解いて10分ほど時間が余った。

スコア予想:Part 7で2ミス確定。Lは1ミスで495確定だが、R495は微妙。

第219回TOEIC

受験地:名古屋(愛知大学名古屋キャンパス)

【Part 1】
No. 6が聞き取れず1問ミス。

【Part 2】
前半がストレート、後半は変化球、と
はっきりしている回だった。
おそらく全問正解。

【Part 3】
おそらく全問正解。

【Part 4】
意図問題を1つ落とす。

【Part 7】
難易度の上がっているPart 7を先に攻める。
SP 13:46-14:09 25分
DP 14:09-14:23 14分
TP 14:23-14:35 11分
合計      50分 1問ミス

【Part 5】
14:35-14:41 6分 全問正解

【Part 6】
14:41-14:52 11分 全問正解

うーん、Rに時間かかりすぎ。
14時45分には解き終わっていたい。
L2ミス R1ミスだと予想。

受験レポート217

今年初戦となるTOEIC公開テスト

実は、1月のテストは、990点を達成したことが一度もない。
なんとしても今年こそ「開幕ダッシュ」を狙いたい。

会場は以前2回体験した「あいちビジネス専門学校」であった。
金山駅から近く、交通アクセスが良い会場である。
しかし、前回2回は「1号館」だったのでそちらに向かったが誰もいない。受験票をよく見たら今回は「5号館」であった。
「こりゃちがうわ」と思い慌てて移動。
「変化」の情報はPart 7でもよく問われるので要注意である。

【Part 1】 
難問はなかった。全問正解。

【Part 2】
相変わらず「変化球」というか
「距離感のある応答」が多かった。

①「質問返し」パターン。
質問に対して質問で返す。
「昨日の会議どうだった?」「君は欠席したのかい?」

②「肩すかし」パターン
「昨日の会議どうだった?」「中止になったよ」

③「丸投げ」パターン。
「昨日の会議どうだった?」「ジョンに聞いてよ」

【Part 3】
おそらく全問正解。

【Part 4】
(正解したかあやしいのが1, 2問ある)

【Part 5】
所要時間9分。おそらく全問正解。
語彙で難易度が高かったのが1問。

【Part 6】 
所要時間6分。14時01分には終わった。

【Part 7】 
所要時間59分。15時00分にギリギリ間に合う。
Part 5, 6, Part 7 DP, TP, の順に解いた。
(正解したかあやしいのが1, 2問ある)

【予想得点】
L 1ミス確定だが、495 は間違いない。
R 1ミス確定。495, 490のいずれかか。

第215回受験

【第215回テスト受験レポート】

前回(10月)はRが30点もへこむ(990点⇒960点)という「大失速」!
今回は「絶対に負けられない戦い」となった。

会場は二度目となる「名古屋国際会議場」。
ここは交通アクセスが良く、
9月の第213回では990点を達成している「縁起の良い会場」。

【Part 1】 
「今年最も難易度が高いぞ」と感じた。
少し迷ったが、全問正解でホッとする。

【Part 2】
このパートは「最近のTOEICは攻めてきてるな~」
と感じる。「質問返し」や「間接的な応答」が乱発。
しかし、全問正解できたと思われる。

【Part 3】
選択肢先読みをしていたら
なんと「Jun」が出てきたので、激しく興奮する。
「これはきっとエトス※が、JunさんをTOEIC界に呼び戻そうとしているにちがいない!」
と心の中でガッツポーズ(?)
しかし!会話が始まると、「Jun」は男性であった。残念!!

【Part 4】
ここもノーミスでいけたみたいである。

【Part 5】 13:46-13:54 (8分)
全問正解。難しい語彙は出なかった。しかし
「みんなが知っている単語の、みんなの知らない用法」
というパターンが出た。

【Part 6】 13:54-14:01 (7分)
全問正解できた。

【Part 7 SP】 14:01-14:30 (29分)
全問正解できた。

【Part 7 DP, TP】 14:30-14:58 (28分)
「旅行代理店」のセットで1ミスしたようだ。
200問目を解いたら3分前。なんとか収まった。

【予想得点】
打ち上げ会での自己採点ではR1ミス。
「通算12回目の990点」は確定だろう。

「TOEICビヨンダー」Jet Bullさん、
ついに39勝目が確定。
いよいよ「通算40勝」が見えてきた。


「990点×40回達成記念イベント」として
「Jet Bull Academy ~990点40回の秘訣、Part 7攻略法~」
というセミナーを開催しますが、
参加されたいかたはいらっしゃいますか?

第213回公開テスト

【第213回テスト受験レポート】

2ヶ月ぶりのTOEIC受験。

7月以来だと、ずいぶんひさしぶりに感じる。
日本も早く韓国のように「毎月開催」にしてもらいたいものだ。
(早く8月と2月もやってほしい)

会場は「名古屋国際会議場」であった。
初めてだが、交通アクセスが良い会場である。
「TOEIC研究会」公認ビヨンダーJet Bullさんと同じ会場。
教室は1つしかなく200名ぐらいの大講義室。
私の席は最前列であった。真ん中よりも最前列、最後列の方が落ち着く。

【Part 1】 
最も難易度が低かいセットではないだろうか。
最初の2問は「やる気あるのか」と不満を感じるぐらいだった。
もうすこし難しい方が歯ごたえがある。
ここは全問正解。

【Part 2】
「質問返し」や「否定的な応対」が多く出たが
ここも全問正解できたと思われる。

【Part 3】
集中できたが、1問ミスしたらしい。
「プロジェクターの準備をする会話のセットで
「意図問題」を間違えたあ!

【Part 4】
「会社備品の注文」のセットでも「意図問題」を間違えたようだ。
私の弱点は「意図問題」にあるようだ。

【Part 5】 13:46-13:54 (8分)
おそらく全問正解。

【Part 6】 13:54-14:01 (7分)

全問正解できたと思う。あまり悩む問題はなかった。

【Part 7 SP】 14:01-14:30 (29分)
前回より4分早く処理できた。

【Part 7 DP, TP】 14:30-14:55 (25分)
「法律事務所の応募」のセットで1ミスしたようだ。
200問目を解いたら5分前。なんとか収まった。

【予想得点】
打ち上げ会での自己採点ではL2ミス・R1ミス。
前回よりはミスが少ないはず。

通算11回目の990点の可能性は高いという感触。
しかし、前回はびっくりするような結果だったので
決して油断はできない。

最近毎日1日1セット英検1級の問題を解いているためか、
Rはときやすく感じた。

英検1級は語彙レベルも高く、学術的な論理展開が多く、
文脈把握がついていけないことがある。

TOEICの長文は具体的な話題なので
「文脈展開についていけない」と感じることはない。

第212回公開テスト

【第212回テスト受験レポート】

新形式1勝1敗で迎えた3戦目。
前日から拙宅に宿泊されたHBKさんと一緒に出陣。

試験会場は2度目の「大同大学」で、HBKさんとは別会場であった。
daido.jpg

【Part 1】 
6問いずれも正解であった。
面白かったのは以下の2問。

(1)人が動作していないが「受け身の進行形」
(2)人が写っているが背景の描写が正解(フェイント問題)

【Part 2】
全問正解だと思うが、最後の31問目が超難問であった。
初・中級者でこれが解けた人は少ないと思う。getの用法が難しい。

【Part 3】
郵便局での会話の一部を聞き逃して1ミス。
難しい問題ではなく、集中力の問題。情けない。
後半になると「早口のオーストラリア人男性」が
またも出現して悩ましかったがなんとかくらいついた。

【Part 4】
売り上げの図表問題。
新製品の発売時期は? がかなりイヤラシかった。
たぶん間違えたと思う。

リスニングはトータル2問ミスのようなので495点はだいじょうぶだろう。

【Part 5】  13:47-13:54 (7分)
前回のような難易度の高い語彙問題はなかった。おそらく全問正解。

【Part 6】 13:54-14:00 (6分)
パッセージは短めだった。たぶん全問正解。

【Part 7 SP】 14:00-14:30 (30分)
20分ぐらいでカバーしたかったが30分かかる。
遅い!時間かかりすぎ!

「ウェブ作成 」のチャット問題で
”I can’t wait.” の意図問題が難問だった。
990点ホルダーの間でも意見が二分された。

「ふだんはこういう意味だがこの文脈では別のニュアンス」
という発想が正解になる法則があるように感じた。

【Part 7 DP】 14:30-14:49 (19分)
たぶん全問正解。

【Part 7 TP】 14:49-15:01 (12分)
トリプルパッセージ問題で1ミス。
思いこみ(早とちり)によるケアレスミス。悔しい。

200問目を解き終わったのが15時01分。
残り時間は1分しか余らず見直しはできなかった。
リーディングは2問ミスのようだ。

先月に続いて、テスト後、試験官に「テストフォームを教えてください」と聞いてみた。
やはり「テストフォームは、わかりません」という残念な解答だった。

【予想得点】
今のところ、L2ミス・R2ミス。
うーむ、「連続990点」はまたも厳しくなった。

第211回受験レポート

【第211回テスト受験レポート】

「新形式初戦の惨敗ショック」まだ冷めやらぬ中の雪辱戦。
今日は「リラックスする」ことを意識した。

会場は2回目となる「南山大学」2度目であった。
・愛知学院大学日進キャンパス
・名城大学天白キャンパス
・南山大学八事キャンパス

この3つは「名古屋3大ハズレ会場」と言って良いだろう。
名古屋駅から遠いし、最寄りの駅からも遠い!
名古屋市外からきている受験者には
「愛知大学 笹島キャンパス」を割り当ててもらいたいものだ。

試験会場は200名ぐらい入る大教室。
試験官が7名ぐらいてものものしいが、みんな大学生のようだ。

私の後ろの席の受験者が欠席で
真後に人がいると気になるからよかった。

音声チェックの際、だれかが「音が小さいです!」と申し出たらしく、
音が割れそうなぐらいの大音量に!
私の受験史上最大音量でのリスニングであった。

【Part 1】
難問はなかった。
しいて言えばNo. 6 が難易度が高かったかもしれないが
まあよくあるパターン。
間違いなく全問正解。

【Part 2】
すこし悩んだ問題が1問あったが標準的。
早口のオーストラリア男性ナレーターが
今回はいなかったようだ。

【Part 3】
グラフィック問題で「イラストを見て答える」新しいパターンがあったが
むずかしくはなかった。
ただし、1問目の「客が何を店員に見せたか?」を
聞きとれず山勘で答えるが、正解していた。
別のグラフィック問題を1問ミスした。

【Part 4】
Part 3に比較するとやさしかった。
たぶん全問正解。

【Part 5】
所要時間7分。
No. 130は難易度の高い語彙問題で
「英検1級レベル」の語彙だったが正解を選べた。
後で見てみたら旺文社の「パス単英検1級」に収録されていた。
先月は1問ミスったみたいだが、今回は全問正解だろう。

【Part 6】
所要時間6分。
先月より難易度が下がったと思う。
前回は再現できなかったので、
「TOEIC研究会」メンバーで分担して暗記したので全問再現できた。
たぶん全問正解。

【Part 7 SP】 
所要時間25分。
全問正解だと思う。

【Part 7 DP】 
所要時間12分。たぶん全問正解。

【Part 7 TP】
所要時間16分。
わりと素直な問題が多かった。
14時40分ごろあと1セット(5問)を残した段階で
どうしてもトイレに行きたくなり、おそるおそる手を挙げ退出。
戻ってTP1セットをこなし、Reading Sectionがおわったのが14時55分。
見直し時間は6分。ちょっと時間が少ない。

テスト後、試験委員に「テストフォームを教えてください」と聞いてみた。
最初は「テストフォーム」の意味がわからず、こちらがビックリ。

その後、上司らしき人に電話で問い合わせていたが
「テストフォームは、わかりません」という回答だった。

テスト後、17時-20時に反省会。
参加者8名。990点35回達成のJet BullさんはL2ミスした模様。
「蚊取り線香」さんがリスニングを次々と再現し、全員舌を巻く。

【予想得点】
今のところ、L1ミス・Rノーミスだが
先月のしっぺ返しがあるので油断はできない。

もうそろそろ990点を取りたい!

第210回受験

【第210回テスト受験レポート】

TOEICの歴史で記念になるVersion 3の初回。
試験会場は「愛知大学名古屋キャンパス」

IMG_0131.jpg

試験会場に到着すると、解答用紙がピンク。
「おっ、メジャーか!」と思ったが、あとで全国の解答用紙が
ピンクだったことを知る。
フォームコードがQRコードに変身していることに気づき、
愕然とする。「これじゃわからんがや!」

B面は、初めて見る新・解答用紙。
No. 6のところに区切り線があり、感慨深い。

【Part 1】
難易度は易しめ。やっぱり6問は少ないなあ。サビシイ。
No. 5 No. 6 が難易度が高かったかもしれない。

【Part 2】
公式実戦のTest 3-5に結構な難問があり、
それに比較するとやさしめだったのでは?
印象に残った問題がなかった。

【Part 3】
これまで10セットだった会話が13セットになり
少し負担が大きかったと思う。
そのせいか後半の「音楽学校」の話の解答が「勘ボックス」に。
「ミーティングのリスケ」の会話は少なくとも2問はミスった。

【Part 4】
たぶん全問正解。
「監査」と「公園」の話は難易度が高かったと思う。

【Part 7 SP】 22分
20分以内にこなしたかったがダメ。
やはり「解答根拠」を見つけるのに時間がかかる。

【Part 7 DP】 9分
それほど難しくは感じなかった。全問正解。

【Part 7 TP】 14分
3文書問題はわりと素直な問題が多かった。

【Part 5】 7分
2,3問難しいものがあったが正解を選べた。
全問正解だと思う。

【Part 6】 8分
3セットから4セットになり、なおかつ
「文挿入問題」が増えたので、問題再現がしにくくなった。

時間配分が予定通りにできた!


Reading Sectionがおわったのが2時45分だった。
残り時間が15分。ダブルチェックをしてマークミスを1問
見つけて慌ててマークをし直す。ヤバイヤバイ!

第206回受験

【第206回テスト受験レポート】

試験会場は初めてとなる「大同大学」前回と同じくマイナーフォーム。
これで2回連続。個人的には「メジャー」の方が好きである。

IMG_0410.jpg
【Part 1】
前回と同じく特に難しい問題はなかったと思う。
発音が「バーシズ」という感じのイギリス風発音で戸惑う点があった。
リサイクル問題があった。ここは全問正解。

【Part 2】
いつも通りの難易度。
「間接的な応答」で新しいパターンがあった。全問正解だろう。

【Part 3, 4】
「設問先読み」+「根拠がわかった瞬間にマーク」集中するため「口パクシャドーイング」。
「口を動かす」という動作をすることにより集中が途切れないようにする。
おそらく全問正解。

【Part 7 DP】 19分
正直言って、今日のダブルパッセージは英文が短かった。
そのため、1セット5分、4セット20分を切ることができた。いつもこのペースだったらいいのに・・・

【Part 7 DP】26分
こちらは普通通り。
Part 7 トータル46分、なかなかいいペース。
Part7を全部終えた時点で14:30だった。

【Part 5】 10分
面白い問題があり楽しめた。全問正解だと思う。

【Part 6】 4分
今回は難しい問題はなかったように思う。全問正解だろう。

時計のストップウォッチでラップタイムを計る。Reading Sectionがおわったのが14:46だった。
今日は終了時間が15:02だったので17分余ったことになる。しかし見直しをしていたら時間切れ。
うーん、ゆっくり見直すには25分ぐらいほしいなあ。
となると14:35ぐらいにはおわっていないといけない。まだまだ道は遠い。

【本日の学び】

いつも50分かかっていたPart 7が45分でクリアできたのが成果。
ただし、リーディングスキルが伸びたのではなく単純に「題材が短かっただけ」だと思う。
DP→SP→Part 5 →Part 6 の流れは自分に合っているようだ。
Jet Bullさん、HBKさんを交えた反省会でもミスが発覚していないので
なんとか「有終の美」を飾れるような気がする。いや飾りたい。

来年の課題は「Part 7 全問正解」だ!

第205回受験

【第205回テスト受験レポート】

試験会場は2ヶ月連続で「トライデント外国語専門学校」
しかし、フォームは前回と逆のマイナー。

トライデント

【Part 1】
特に難しい問題はなかったと思う。
あえて言うなら、抽象的な表現があったNo. 5. 6の2問だろう。
しかし、どちらもトイッカーなら慣れ親しんだ表現。全問正解。

【Part 2】
いつも通りの難易度。
「間接的な応答」で新しいパターンがあった。
全問正解だろう。

【Part 3, 4】
「設問先読み」+「根拠がわかった瞬間にマーク」
調子はよかったのだが、Part 4の最後で集中が切れる。
非常に早口なナレーションがあった。たぶん1問ミス。

【Part 7 SP】 26分
20分以内にこなしたかったがダメ。
やはり「解答根拠」を見つけるのに時間がかかる。

【Part 7 DP】24分
森鉄さんは「激ムズ」との感想だったが
私はなんとか解答根拠を見つけることができた。
クロスレファランス問題も全部クリアした。
Part 7を45分で終えるつもりだったが、
トータル50分かかる。遅い!
Part7を全部終えた時点で14:35ぐらい。あと26分である。

【Part 5】 9分
2,3問難しいものがあったが正解を選べた。
全問正解だと思う。

【Part 6】 4分
今回は難しい問題はなかったように思う。全問正解だろう。

以上、Reading Sectionがおわったのが3時47分だった。
残り時間が14分というところ。ダブルチェックをしてマークミスを2問
見つけて慌ててマークをし直す。ヤバイヤバイ!

【本日の学び】

リーディングセクション45分を目指したが
前回と同じく50~51分かかる。アカン、まだまだスピード不足である。
少なくとも14:45、できれば14:40にはReading Sectionを一通り解きたい。
つまり、Reading Sectionを60分以内でカバーすることだ。

前回3ミスだったDPは、今回ノーミスのようだ。
逆にSPで2ミス。非常に悔しい。

「クロレ問題」(複数箇所参照問題)
はちゃんと克服できているのだが、
逆に、単純な「情報検索の問題」を落としている。
テッドさんの言う「精読力」「情報検索力」が弱いのだ。

来月の課題は「Part 7 全問正解」!

第199回受験

初めての試験会場「愛知大学名古屋キャンパス」が当たる。
名古屋駅から徒歩で行けるアクセスの良さが売りの
昨年オープンしたばかりの新キャンパス。

IMG_0131.jpg

教室に入ると「3人掛けの真ん中」という
ポジションだったがまあ問題はなかった。
問題用紙はライトグリーン。久しぶりのマイナーフォーム。

受験前に
Red Bullさん推薦の「Red Bull」を飲んでみた。
これ確実にトイレが近くなる。
どうやら私にはHBKさんおすすめの「メガシャキ」が合うようだ。

Part 1
前回2問ミスしたので慎重に取り組む。
今回は難問がまったくなかったと思う。

Part 2
前半から難易度が高かった。

Part 3, Part 4
全問正解できたと思う。

Part 5
数問の難問あり。
前置詞intoを選ぶ問題はリサイクルだったそうだがミス。
discreetlyは公式問題集でやったと思う。
Pending negotiationsもなんとか選ぶ。

Part 6
全問正解できたはず。

Part 7
2問ミス。Single Passage塗装テープの問題で
「この製品を使いそうな人は?」を間違える。
イメージしてしまい、別の選択肢を選ぶ。
Double Passage 歴史的建物の問題で、
このメールは誰宛か?でprofessorの根拠を見つけることができず。

R5問ミス確定により、990点はほぼ無理になった。

テスト後の反省会は13名。東京から「りゅうさん」にご参加いただいた。
今日も静岡の熱血講師TOEIC Loverさんが、Part 3, 4を全問再現され、
一同圧倒される。彼のリスニング再現力は日本一だと思います。

【今日の反省点】
Part 7の読みが甘い。
にもかかわらず練習量が足りない!
明日から1日1セットRの演習をやることにした。

第198公開テスト

「第198回公開テスト」受験レポート

今年10試合のうちの第2戦目。
初戦(第197回)は980点で撃沈。

会場は、金山「愛知工業専門学校」
第196回と同じ会場で、その時は990点達成している。

kaijo.jpg

解答用紙A面ピンク。メジャーフォーム。

★Part 1:写真描写問題
あろうことか、No. 8, 9と連続して悩む。
試験後にチェックしたらどちらも誤答だった!
あちゃ~!Part 1だけで2問もミス!
「後半は2択で迷う問題がある」という意識が
足らなかったかもしれない。猛省。

★Part 2:応答問題
口パクでシャドーイング。
「調べてみる」「質問返し」など
いわゆるひねった応答も多かったが
迷った問題はなかった。たぶん全問正解。

★Part 3:会話問題
口パクでシャドーイング。
集中できたのか「うっかり聞き逃し」もなく
おそらく全問正解。

★Part 4:説明文問題
口パクでシャドーイング。
おそらく全問正解。

★Part 5:空所補充問題(11分) 
語彙問題に珍しいものがあった。
「形容詞か副詞か」の問題は公式問題集Vol. 5 Test 1を思い出した。
たぶん全問正解。

★Part 6:段落完成問題(5分)
難しい問題はなかった。
分脈依存型がすくないという印象を受けた。

★Part 7:読解問題(48分) 
いつも通り181番からスタート。
英文の量はそれほどでもないが
正解を見つけるのに時間がかかる。
クロレ問題(複数箇所参照問題)は少なめの印象。
それでも25分ほどかかってしまった。
後で1ミス発覚。

◆予想得点◆
リスニング:2問ミスほぼ確定。
リーディング1問ミス確定。
おそらく990点または985点であろう。

◆今日の学び◆
またも「満点」(全問正解)を逃す。
以下がまだまだ弱点である。

★「Part 1をなめるな!」
・「Part 1だからやさしい」という油断があった。
・選択肢をちゃんと聞いていない。選択肢は4つともしっかり聞く。
・特に「受身の進行形が不正解」のケースに注意する。
(今回は3回も登場した)

★「パターンに依存しすぎるな!」
・但し書きにある条件が必ずしも該当するとは限らない。
「固定観念」のため、しっかり読んでいなかったのが敗因。

★「ロジック問題に注意せよ!」
・対象の単数・複数を見極める問題が出る!
first ,never, only =対象が単数である(1つしかない)
eg.) This is my first trip to Japan.=He has never been to Japan.
one of, any, 最上級=対象が複数である(2つ以上)
eg.) Visit any of our locations. = This business has multiple stores.

第188回受験

「第188回公開テスト」受験レポート

今年10試合のうちの第2戦目。
初戦(第187回)で大コケしたので今回は挽回したい。

会場は、いつもの「愛知大学6号館」だった。
今日は「受験票」を忘れないようにした(笑)

toeic.jpg

解答用紙A面ピンク。メジャーフォーム。

★Part 1:写真描写問題
2問はリサイクル。特に悩む問題はなかった。

★Part 2:応答問題
最近、このパートでミスが多い。
今日も2問ほど呼びかけ文が聴き取れず、2問ミスの可能性アリ。

★Part 3:会話問題
全問正解していたようだが、モリテツ先生と意見が別れ、
どうやら間違えたらしい。そのあともう1問ミスが見つかる。

★Part 4:説明文問題
ノーミスでいけたはず。

★Part 5:空所補充問題(11分) 
特に悩んだ問題はなかったが、11分はかかりすぎ。

★Part 6:段落完成問題(5分)
リサイクル問題で前回ミスした問題ができた。
HBKさんのおかげか。

★Part 7:読解問題(48分) 
10分前に終了。それほど難易度は高くないと思う。
Tenga Agencyに目を疑う。「なんじゃこりゃ」

◆予想得点◆
リスニング:2問ミスほぼ確定。ヘタすると5問ミスかも。
リーディング:いまのところノーミス。
トータル:なんとも言えない。

第185回受験

「第185回公開テスト」受験レポート

今年10試合のうちの第9戦目。
会場は、初めての「豊橋創造大学」でした。

sozo.jpg

解答用紙A面ライトグリーン。
というか「抹茶色」ですよね、これ。
なんと3回連続のマイナーフォーム。

★Part 1:写真描写問題
特に悩む問題はなかった。

★Part 2:応答問題
前回より明らかに難易度が高かった。
No. 36-No.40は難問が5つ続いた。
No. 38はわからなかったが、
他のトイッカーとの議論の結果、正解を選んだらしい。

★Part 3:会話問題
全問正解のようである。

★Part 4:説明文問題
全問正解のようである。

★Part 5:空所補充問題(10分) 
特に悩んだ問題なし。
今回も「手強い語彙問題」がなかった。

★Part 6:段落完成問題(5分)
それほど難しい問題はなかった。

★Part 7:読解問題(45分) 
15分前に終了。No. 195に悩んだ。

◆予想得点◆

強力トイッカーのみなさんと
スカイプで情報交換した結果
いまのところ「R1ミス」です。
No. 195は設問を読み違えていたことが判明。しょうがない。
まあ、楽しめたからよしとしましょう。

明日は第184回のスコアが判明する。

第184回受験

「第184回公開テスト」受験レポート

今年10試合のうちの第7戦目。
通算成績「3勝4敗」(990点3回取得)
年間平均点「983.6点」


会場は、いつもの「愛知大学6号館」でした。
やっぱり、ホームが落ち着きます。

toeic.jpg

解答用紙A面ライトグリーン。
2回連続のマイナーフォーム。

★Part 1:写真描写問題
特に悩む問題はなかった。一輪車に乗った気分。全問正解。

★Part 2:応答問題
今日はわりと素直な応答が多かった。全問正解。

★Part 3:会話問題
1問あやふやだったが、セーフだったようだ。

★Part 4:説明文問題
ノーミスでいけたはず。

★Part 5:空所補充問題(8分) 
特に悩んだ問題なし。今回は「手強い語彙問題」がなかった。

★Part 6:段落完成問題(6分)
なぜか眠くなったが、なんとかできた。

★Part 7:読解問題(45分) 
15分前に終了。まあまあの難易度。やや難?

◆予想得点◆

強力トイッカーのみなさんと
スカイプで情報交換した結果
いまのところ「ノーミス」です。

「3連続990点」
「満点」(全問正解)
を期待したいところです。

でも、次の公開テストの翌日じゃないと
結果がわからないんですが・・・
自分の力は出すことができたと思います。

さて、11時からは
「トンイック満点」
を目指します!

第183回受験

「第183回公開テスト」受験レポート

今年10試合のうちの第7戦目。(あと4試合!)
会場は、「愛知大学」ではなく「豊橋商工会議所」だった。
昨日やっと気がついてビックリ!
images_2013092917304487e.jpg

おッ!解答用紙A面が、ライトグリーン!
ひさしぶりの「マイナーフォーム」

★Part 1:写真描写問題
今回はそれほど難しくない印象。
10問目だったか少し悩む。

★Part 2:応答問題
今回はあまりひねっていなかった。
おそらく全問正解。

★Part 3:会話問題
No. 69のみ悩んだ。

★Part 4:説明文問題
たぶんだいじょうぶ。

★Part 5:空所補充問題(11分) 
1問、面白い問題があった。
どうやら全問正解のようである。

★Part 6:段落完成問題(5分)
たぶん全問正解だと思う。

★Part 7:読解問題(48分) 
10分前に終了。それほど難しい問題はなかった。
DPは、すべて根拠を確認して解けたと思う。

◆まとめ◆
リスニングは「リフレーズ」が少ない感じがした。
「これ、本文そのままやん!」というのが正解だった
ケースが多かったという印象。
リーディング、「残り時間10分」は、遅い!
余裕が20分ぐらいはほしいんだけれど。

結局どうやねん、990点は?

他のトイッカーのみなさんに相談したら
どうやら、今のところ「ノーミス」っぽいが。

第182回受験レポート

「第182回公開テスト」受験レポート

今年10試合のうちの第6戦目。
会場は、いつもの「愛知大学6号館」でした。

前半戦の成績
990点取得:1回
年間平均点:981.0点


解答用紙A面がピンク、メジャーフォーム。
最近ずっとメジャーだなあ。

★Part 1:写真描写問題
No. 9は、リサイクルなのに悩んだ!

★Part 2:応答問題
たぶん全問正解、といいたいがNo. 40だけアイマイ。
180, 181回に比較すると「ひねり」が少なかった。

★Part 3:会話問題
ノーミスでいけたはず。

★Part 4:説明文問題
ノーミスでいけたはず。

★Part 5:空所補充問題(10分) 
全問正解。No. 137はいい問題でした。

★Part 6:段落完成問題(5分)
全問正解。解答が前のページに出ていた。何で?

★Part 7:読解問題(45分) 
15分前に終了。かなり易しめだと感じた。
「こりゃあ、全問正解じゃないとダメだな」

◆リスニング予想得点◆
正解数は99/100で、スコアは間違いなく495点でしょう。

◆リーディング予想得点◆
自分では全問正解したつもりですが・・・

「2回目の990点取得」を期待したいです。

第181回受験

「第181回公開テスト」受験レポート

今年10試合のうちの第5戦目。(あらもう前半戦終了か)
会場は、いつもの「愛知大学3号館」でした。

mag.png

解答用紙A面がピンク、メジャーフォーム。
満点レベルトイッカーのみなさんとしばし意見交換。

★Part 1:写真描写問題
後半1問悩みましたが、全問正解でした。

★Part 2:応答問題
オモシロイ!前回から急に楽しくなった。
「新しい技」がいっぱい出てきた!
(Part 2マニアにはたまりません)
たぶん全問正解。

★Part 3:会話問題
ノーミスでいけたはず。

★Part 4:説明文問題
うーん、どうやら1問ミスしたようです。

★Part 5:空所補充問題(10分) 
全問正解。やはり後半の語彙問題がムズイ。

★Part 6:段落完成問題(5分)
全問正解。いつもより易しかった。

★Part 7:読解問題(45分) 
予想通り前回よりレベルを下げてきた。15分前に終了。
No. 197 でどっちにするか最後まで迷った!
「あれれっ?」という手応え
でも問題がやさしいと、スコアが出ない!

◆リスニング予想得点◆
正解数は99/100で、スコアは間違いなく495点でしょう。

◆リーディング予想得点◆
Part 7 で、1問落としたと思います。
HBKさんに負けた・・・restoreするぞ~!
正解数は99/100、スコアは490点と予測します。
(連続495はかなり厳しいという印象です)

◆オモシロ写真について
この写真は「PhotoFunia」という
iPhoneアプリ((無料です!)で簡単に作ることができます。
ただし、画像処理をネット上でやるみたいなので、
オンラインじゃないと動作しません。
(online...なんだか気になるな、なぜだ?)
いろいろなパターンがあってオモシロイです。
HUMMERさんの本の作品もありましたね。
友人のトニーさん(Anthony Cook)に教えてもらいました。

第180回受験

第180回公開テスト受験レポート

今年10試合のうちの第4戦目。
会場は、いつもの「愛知大学6号館」(ホーム)

toeic.jpg

解答用紙A面がピンク、メジャーフォーム。

★Part 1:写真描写問題
リサイクルはなかった(実際は2枚あったらしい)
「やや難しい」という印象。でも、全問正解できた。

★Part 2:応答問題
「ムズイ!」近年になくひねった正解が多かった。
おそらく全問正解でクリア。

★Part 3:会話問題
前回はNo. 69で失敗。今回はノーミスでいけたはず。

★Part 4:説明文問題
Part 2に比較するとやりやすかった。全問正解。

★Part 5:空所補充問題(10分) 
全問正解。

★Part 6:段落完成問題(5分)
全問正解。

★Part 7:読解問題(57分) 
うーん、ここ2年では最も難しかった。
文脈がつかめない!解答の根拠が見つからない!
「うわー、時間内に終わるのか?」と
ドキドキしたが、なんとか3分前に終了。
(ぬり恵に逆戻りかと思いました)

■リスニング予想得点
Part 2がかなりきつかった。他はまあまあ。
正解数は99/100 or 100/100 スコアは495点と予測します。

■リーディング予想得点
Part 7 で、1問落としたと思います。
正解数は99/100、スコアは490 or 495点と予測します。

■トータル予想得点
神崎先生のご意見では
「R4ミスまで495」ではないか?と。
それなら可能性があるけれど、
こればかりはわからないからね。

★全体的な傾向★

Part 7については「文脈問題」「クロスレファランス問題」
の割合がますます高まっているように思います。
パッセージ全体を「ベタ読み」して、情報を組み合わせないと
正解にたどり着かない。
「拾い読み」(スキャニング)ではまったく対応不可能!

まるで「ETSのアイテムライター」と
「知恵比べ」をしているみたいでした。


それにしても読むのが遅い!
同じメジャーを受験されたHUMMERさんは、25分余ったそうです。

やっぱり「Part 7を1セット」は毎日やらないとダメだあ!
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2845
(726/712/764/643)


【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 申込済

カテゴリ
検索フォーム