スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第204回アビメ

第204回公開テスト アビメ結果

204 am

【LAM】100 100 100 100
【RAM】94 80 96 97 96


★勝敗:4勝5敗。
リスニングがオール100だ!
リーディング全敗。なんじゃこりゃあ!

こちらは第201回(6月)のアビメ。
今回と反対にリーディング全問正解。
201 AM

いつになったら
「満点」(オール100、9勝)
が達成できるのか。

現行型式だと、あと4回しかチャンスがないぞ!
スポンサーサイト

第204回スコア

第204回公開テスト結果

アタタタ、今年8回目のチャレンジは撃沈!

985点当たりが見えていた「年間平均点」も
今回のへっぽこスコアで一気に981点まで下がってしまった・・・
「20点マイナス」だからダウンが大きいよなあ~

205 score

前回  屈辱の「ぬり絵」 → 980点
今回 余裕を持たせて13分残った → 970点 


なぜなのか・・・
970点ってことは、5,6問ミスしてるのかな~

アビメが返ってきた。
唯一の救いはLが全問正解だったことだけか。

第205回受験

【第205回テスト受験レポート】

試験会場は2ヶ月連続で「トライデント外国語専門学校」
しかし、フォームは前回と逆のマイナー。

トライデント

【Part 1】
特に難しい問題はなかったと思う。
あえて言うなら、抽象的な表現があったNo. 5. 6の2問だろう。
しかし、どちらもトイッカーなら慣れ親しんだ表現。全問正解。

【Part 2】
いつも通りの難易度。
「間接的な応答」で新しいパターンがあった。
全問正解だろう。

【Part 3, 4】
「設問先読み」+「根拠がわかった瞬間にマーク」
調子はよかったのだが、Part 4の最後で集中が切れる。
非常に早口なナレーションがあった。たぶん1問ミス。

【Part 7 SP】 26分
20分以内にこなしたかったがダメ。
やはり「解答根拠」を見つけるのに時間がかかる。

【Part 7 DP】24分
森鉄さんは「激ムズ」との感想だったが
私はなんとか解答根拠を見つけることができた。
クロスレファランス問題も全部クリアした。
Part 7を45分で終えるつもりだったが、
トータル50分かかる。遅い!
Part7を全部終えた時点で14:35ぐらい。あと26分である。

【Part 5】 9分
2,3問難しいものがあったが正解を選べた。
全問正解だと思う。

【Part 6】 4分
今回は難しい問題はなかったように思う。全問正解だろう。

以上、Reading Sectionがおわったのが3時47分だった。
残り時間が14分というところ。ダブルチェックをしてマークミスを2問
見つけて慌ててマークをし直す。ヤバイヤバイ!

【本日の学び】

リーディングセクション45分を目指したが
前回と同じく50~51分かかる。アカン、まだまだスピード不足である。
少なくとも14:45、できれば14:40にはReading Sectionを一通り解きたい。
つまり、Reading Sectionを60分以内でカバーすることだ。

前回3ミスだったDPは、今回ノーミスのようだ。
逆にSPで2ミス。非常に悔しい。

「クロレ問題」(複数箇所参照問題)
はちゃんと克服できているのだが、
逆に、単純な「情報検索の問題」を落としている。
テッドさんの言う「精読力」「情報検索力」が弱いのだ。

来月の課題は「Part 7 全問正解」!

何が変わるのか?

ご存知のとおり、11月4日(水)に
「2016年5月・第210回公開テストでリニューアル」
とTOEIC運営委員会より発表になりました。
詳細はこちら

ここを見ると、
今回の変更の「理由」は
「時代とともに変化するコミュニケーションに対応するため」
となっています。

え?では、いったい何がどう変わるのでしょうか?
変更点をまとめてみました。

【問題構成の変更点】 
変わっている点は、以下の3点でしょう。

①全体構成に「大きな変更」はない!
問題数はL100+R100=T200で変化なし。
問題構成の変更は19/200であり、全体の2割程度にすぎない。

②「知識型」タイプの問題が減る!
(Part 1, Part 2, Part 5=語彙や文法の問題が合計19問減少)

③「文脈型」タイプの問題が増える!
(Part 3, Part 6, Part 7=文脈を読み取る問題が合計19問増加)

Listening Section
Part 1 (写真) 10問⇒6問(4問↓)
Part 2 (応答) 30問⇒25問(5問↓)
Part 3 (会話) 30問⇒39問(9問↑)
Part 4 (説明) 30問⇒30問(変更なし)

Reading Section
Part 5 (短文空所) 40問⇒30問(10問↓)
Part 6 (長文空所) 12問⇒16問(4問↑)
Part 7 (長文)    48問⇒54問(6問↑)

【セクション別の傾向】
セクション毎に見てみましょう!

①Listening Section
「会話やナレーションを聞き、その状況を理解する」ことが求められている。
例)「3人の登場人物による会話」など、以前より情報が増えており、
「部分的に聞き取る」(拾い聞き)では、正解にたどり着けない。

②Reading Section
「読み取った情報を組み合わせる」ことが求められている。
例)「3つの長文を読み比べる」タイプのように
「広範囲に散らばった情報を整理しながら読む」スキルが必要となり、
「部分的に読み取る」(拾い読み)では、正解にたどり着けない。

と言われてもピンとこないのですが、
実際に発生する変更を見てみると
「文脈型問題」が増えている。

私なりにまとめると
「コミュニケーションとは、ややこしいもの」
ということを言いたいのでは?と思います。

そうなんです。めんどくさくて、ややこしくて、
「思い込み」や「早とちり」をすると実戦できないもの、
それが「コミュニケーション」というシロモノです。

具体的には、今回のリニューアルで強化されたパートは
「3人の話者が登場するPart 3」
「3つの文書を読み合わせるPart 7」
となっています。
どちらも「ややこしい」ですね。
3つの情報をちゃんと見ないといけないのだから。

ETSが目指す「コミュニケーション力」とは
「他人の意見(情報)にちゃんと意識を傾けて
めんどくさらずに対応しろ!」
ということではないでしょうか?

「コミュニケーションに対応する」とは何か?
複数の人物が登場し、勝手にいろいろなこと(情報)を持ち出す。
それを理解して、情報を整理し、「要するにどうなるの?」とまとめるスキル。
こういう「情報処理能力」を
TOEICは求めてきているのでは?という印象を持ちました。

TOEICマニアの方はもうお気づきでしょう。
実は、「文脈型問題」あるいは「複数箇所参照問題」は
すでに、現行形式でも重視されています。
したがって来年のリニューアルは、
「大きな変更」とは言えないかもしれません。

【影響を受けるのは誰?】
ズバリ言って、900点を超えるような「上級者層」には、
今回のリニューアルは、ほぼ影響がないと思います。

しかし、「Part 1, Part 5が縮小される」
つまり「パターンで解ける問題」(文脈を読まなくても解ける問題)が減少する。
これによって「初級者」層のみなさんは
「難しくなったなあ」と感じる可能性はあると思います。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2845
(726/712/764/643)


【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 申込済

カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。