FC2ブログ

英検1級攻略法③

【ライティング問題】(1題・解答時間30分)

◆攻略法① 一次はライティングから!

一次試験で最も大切なのはライティング。
「残り時間」が最も多く疲労度も少ない「テスト開始時」に書いてしまうのがコツ。
ここでスコアをしっかり確保すれば、その後が有利に展開できる!
私自身、過去2回のダブル受験ではライティングからやりました。

◆攻略法② 書き出す前に「ネタ出し」を!

時間が限られているので「いきなり書き出す」のは非効率的。
エッセイの決めては「3論点」なので、
①論点とその展開(事例、理由、方法)を思い浮かべる
②「各パラグラフがどのくらいの量になるか」をイメージする
これを行ってから書き出すべし!

◆攻略法③ 「テンプレート」で書け!

英作文の参考書には
「いろいろな表現から選んで書きましょう」的なことが書いてある。
しかーし!本番では「表現を選んでいる余裕」なんてない!
そこで定型の書き方「IC3フォーマット」(序論と結論で3論点を繰り返す)を使う。
これで「表現を選ぶ時間」を削って効率的に書くべし!

◆攻略法④ 「自分のエッセイ」を書きためるべし!
エッセイ&スピーチは、
30個ほどの「定番トピック」がローテーションで出題される。
過去問から30個ほど自分のエッセイを書いておく。
「過去に自分が考えたことのあるトピック」なら、本番でも論点を思い出しやすい。
※英検1級対策本のサンプルエッセイ(スピーチ)は、そのまま覚えるのではなく「素材」として活用する。

◆攻略法⑤ 本番直前は「ポイント集」で復習!
上記で書いたエッセイ(スピーチ)の「3論点」を
一覧表にしておき、「このトピックが来たらこの論点」と
すぐに引き出せるようにしておく。これができているとかなり余裕がある。

以上のアプローチで
過去2回の英検1級一次試験のライティングは
素点はいずれも30/32,
CSEは790,, 764をゲットできている。

スポンサーサイト



英検1級攻略法②

【攻略法② 長文問題】
長文空所問題(6問・解答時間14分、1題7分)
長文内容問題(10問・解答時間30分、12, 12, 16分)


英検1級の長文は、確かにクセがあります。

私は「準1級」もダブル受験しているのですが、
「1級」と「準1級」の長文問題は、
長文そのものではなく設問と選択肢に「レベル差」があると実感します。
1級の問題は「わざとややこしくしてある」という印象。
「ホントにイジワルだなあ」と感じますが
とは言っても避けて通ることはできないので、
以下のアプローチで攻略しましょう。

◆攻略法①:「12/16」を目安に!

合格を目指すなら、長文合計16問のうち12問は正解したい
つまり「4ミス」に抑えてきたいところです。

◆攻略法②:「逆接+プラスマイナス法」

前回(2017年度第1回)の空所補充問題は
1題の中に「逆接」が6回、7回と登場し話題となりました。

「逆接表現」とは(However, although, but, yet, despite, actually, in fact, instead, ironically) などです。
何度も出てくるとややこしいのですが、
見方を変えると、これらの表現は「正解を選ぶ為のヒント」になります。

逆接表現の前が肯定的なら「プラス」否定的なら「マイナス」
つまり「カッコの前の内容と反対の展開になる選択肢」を選ぶ、
これによって、選択肢が絞れます。

◆攻略法③:「困ったときの消去法」

当たり前ですが「正解」は4つの選択肢の中の1つだけです。
ということは「「間違い選択肢を3つ消去する」ことができればいい。

「本文と合わない」と思われる選択肢を
どんどん消しこんでいきます。
たいていはこの消去法で2つまで絞ることができます。

◆攻略法④:「勝負は終盤に!」

消去法により、
選択肢は2つまでは絞れるのですが、
最終的な「決め手」は
試合の終盤、いや本文の後半に登場することが多いようです。

空所補充問題:「カッコの後」
内容把握問題:「パラグラフの最後」

◆攻略法⑤:「3つのパターン」を選べ!

「正解選択肢」は本文中に書かれている情報を
別の表現で書いていることがほとんどです。
以下の3つのパターンがあります。

【類推型】
本文に書かれた内容から類推させるタイプ。
設問にIndicate, imply, suggestなどの語句があり「行間型」とも言える。

【要約型】
本文の内容をまとめるタイプ。
本文中より表現の抽象度が高くなります。

【言い換え型】
本文の内容を別の表現で表すタイプ。
本文とは逆の表現をするパターンもある。
2017年度第1回の英検ではこんな「反転表現」があり、
多くの受験者が苦戦したようです。

The threat was not as serious as it had been expected.
(その脅威は、予想されたほど深刻ではなかった)
         ↓
The threat looked worse than it really was.
(その脅威は実際よりも悪く見えた)

上記の3つのパターンを見破る
対策としては「内容を視覚的にイメージ(映像化)する」こと。

また「部分否定」「比較表現」「仮定法」「抽象表現」など
「よりひねった表現」が正解になることが多いことも注意したい。

私は前回、空所補充で2ミスしてしまい14/16でした。
過去最高は15/16の1ミス。次回はパーフェクト達成します!

英検1級攻略法①

秋の英検(2017年度第2回)に
ダブル受験(3回連続)で申しこみました。
そろそろ3000点を取りたい、いや取ります!

英検1級合格に向けて、
私の攻略方法をまとめてみました。

【攻略法① 語彙問題】
単文空所問題(25問・解答時間10分)

◆攻略法①:「18/25」を目安に!
合格ライン突破のためには、単語16/21(75%)+熟語2/4(50%)=合計18/25(72%) を意識しましょう。
※私は、このセクションでは「23/25」を個人的なノルマにしています。
過去3回は、23, 22, 22でもう1つ。次回はパーフェクト(25/25)を狙います!

◆攻略法②:「大学受験プラスアルファ」の語彙が必要!
英検1級の語彙レベルは15000語レベルです。
大学受験では5000語レベルまでなので
「学生時代から英語をやっていない人」は
意識的にボキャブラリーを強化しましょう。

◆攻略法③:「文意に合うもの」を選ぶ!
本番テスト中、自分が知っている語句があると
つい嬉しくなってしまい、意味をしっかり確認せずに選びがちです。
落ち着いて「この語句が文意にピッタリ」を確認してから解答を選択しましょう。
※「文意をよく読まないで誤答」は毎回ありますね~

◆攻略法④:「パス単」(アプリ)を繰り返す!
ズバリ、「語彙集」を1冊やりこみましょう!!!
「暗記」よりも「反復」です。
「覚えよう」とするより「繰り返す」(何周できるか)を意識して
「1日1回の語彙学習を習慣化する」ことが語彙攻略の秘訣です。

※私は、「パス単」アプリを毎日使っています。
pasutan.jpg

価格840円で、音声、例文、テスト機能、検索機能がついているので、
書籍よりもだんぜんお得です!(スマホに入るので持ち運びも便利)

「パス単」をやり始めてから
本番では「知っている語句」が7割ぐらいになり
楽しくなってきました。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【英検1級 戦績】
2016-2 2800
2016-3 2918
2017-1 2845
2017-2 2786
2017-3 2888
2018-1 2878
2018-2 2955
2018-3 2916

【一級さん倶楽部】
入会はこちら

【TOEIC 戦績】
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 490 495 985
17/10 495 470 965
17/11 495 480 975
17/12 495 475 970
18/03 495 495 990
18/05 495 480 975
18/06 495 480 975
18/07 495 480 975
18/09 495 475 970
18/11 495 495 990
18/12 495 490 985
19/01 495 485 980
19/04 受験申込済
19/05 受験申込済

カテゴリ
検索フォーム