FC2ブログ

英検表彰式

本日3月26日は2017年度
「英検成績優秀者表彰式」に行ってきました。
会場は「ANAインターコンチネンタルホテル」(東京都港区赤坂)

20180326_024519277_iOS.jpg

イベント司会は住吉美紀アナウンサーでした。
(2年前の澤田先生受賞のときと同じ)
さすが、プロの司会は安定感がありますね。

20180326_053113003_iOS.jpg

「英検優秀者表彰」はたくさんの賞があり、
カテゴリー別に以下の賞があります。

◆60歳以上→「生涯学習奨励賞」
◆1級に3回以上合格1位~3位→「日本英語検定協会 奨励賞」
◆全級制覇→「日本英語検定協会 特別賞」
◆社会人1位→「日本商工会議所会頭賞」
◆教員1位→「オーストラリア大使賞」
◆大学生1位→「米国大使」賞
◆高校生1位→「ブリティッシュ・カウンシル駐日代表賞」
◆小中学生1位→「カナダ大使賞」
◆上記全カテゴリー1位→「文部科学大臣賞」


私は「奨励賞」の3位(銅メダル)を受賞したのですが、
2017年度第3回の「2888点」がランクインしたらしいです。

奨励賞1位(金メダル)は
「一級さん倶楽部」メンバーのtocosさんでした。
(あいさつして初めて気がつく)

「HBKさんの方が高いスコア(2回連続2900点越え)
なのに、なぜ2900越えない私が受賞なんだろう?」
とフシギでしたが、そのギモンが解けました。

英検協会スタッフに質問したところ
「奨励賞は一度しか受賞できない」
というルールになったとのこと。
(かつては複数回受賞できた)

つまり、すでに「奨励賞」を受賞されたことのある
HBKさんは、今回の2017年度は「対象外」だったというわけです。

「奨励賞」は、限定されたグループ内のトップ3です。
「過去10年間に合格3回未満の人」や「過去に奨励賞を受賞した人」
は表彰対象外となります。

20180326_034004310_iOS.jpg

一方、「文部科学大臣賞」は「正真正銘のトップ」です。
各級の「その年度の全国トップ」が表彰されます。
(なぜかスコアは公表されませんが)

誰が受賞するのか?予想通り、
850/850/850/704(合計3254)
マークされたCOCOさんが見事に受賞されました。
COCOさんブログ

二次のCSEが「704」なので
「850」に比較して低く感じられますが
素点は39/40で「満点に1点足らなかった」だけです。
二次は1点がなんとマイナス148点に換算されるわけです。

Cocoさんは、受賞スピーチで
「こうなったら満点に挑戦したい」
とおっしゃっていて嬉しくなりました。

20180326_084749505_iOS.jpg

今回参加して良かったこと。

「英検チャレンジ」に関するイメージが広がった。
いままで「英検」といえば、「一次試験会場」や「二次試験会場」
という一般的なイメージが頭に浮かんだ。

20180326_045002546_iOS.jpg

しかし、今後は「英検表彰式」のイベントをイメージ、
さらには「日本商工会議所会頭賞」や
「文部科学大臣賞」を具体的にイメージできるようになった。

「英検マニア」としてはレベルアップした感じがします。
スポンサーサイト



毒まんじゅうメソッド

次回6月の一次試験では
Rで満点が取りたい!

語彙問題は2017年度第2回で「25問全問正解」を
達成しているのだが、

長文問題は「16問中15問正解」がベストで
いまだに全問正解は未達成。
しかも、前回は「16問中9問」という大惨敗で苦手意識がある。

では、長文問題で全問正解するには
いったいどうすればいいか?

「英検1級対策」としては
やはり「過去問」をこなすことは外せない。
(過去問を一切しないで合格する人もいますが)

そこで、できる限りの過去問をコレクションしました。
2008年度から2017年度までの10年度分、
10年度×3回分=30セットの過去問をゲット。
(古い過去問の市販本はとてもpricy、ものによっては1万円以上する)

これをPDFにし「OneDrive」経由でiPadに入れて
外出中でも読めるようにしました!(写真)

20180324_214618983_iOS.jpg

【長文問題 毒まんじゅうメソッド攻略法】

まずは本文を一気読みして大意をつかむ。
すると、選択肢4つのうち2つは
「イヤイヤこんなことは本文に書いてないぞ」
と気がつく。

そこで2つの選択肢は消去、
これで4択が2択となり、
正解の確率が25%から50%になる。

悩ましいのはここからである。

残る二択のうち
1つは正解、もう1つは不正解(ヒッカケ)である。

われわれが「ヒッカケ」選択肢に欺されるのは
「内容が半分は本文に合致している」という点である。
(問題制作者さん、いい仕事してます)

本文とヒッカケ選択肢を見比べて
「あ!これ本文に書いてある!」と思う。
「本文を合っているのだから正解だろう」と考え
それ「ヒッカケ」(不正解)をつい選んでしまう。

しかし、それは「正解」ではない!
美味しそう(正解)に見えるが、実は毒入り(不正解)
いわば「毒まんじゅう」なのである!


つまり、「正解を選ぶ」とは
「毒まんじゅう」(正解っぽいが実は半分しか本文に合っていないヒッカケ選択肢)
を「見切る」こと。「ヒッカケ」(半分しか合っていない)方を特定できれば
自ずから正解を選べることになる。

対策としては喜んでマークする前に
「チョット待て 食べてもいいのか 毒まんじゅう」
と考える。

これを「毒まんじゅうメソッド」と命名したい。

①本文を一気読みする。

パッセージの大意を掴む。
「要約系」の設問の場合は、一発で選べます。

②選択肢絞り込み

4つの選択肢のうち
2つは「こんなことは書いてないぞ!」とわかり
すぐに除外することができます。
これで正解の確率が25%から50%になる。

③残る二択の分析(毒まんじゅうの特定)

1つは正解、もう1つは不正解(毒まんじゅう)である。
2つの選択肢を、それぞれ、慎重に本文と照合する。
「毒まんじゅう」の場合は
「半分しか本文に合っていない」
これを見破れば勝ち。

③正解をマークする。

本文を見て「うん、本文に完全に一致している」と
確認してから、マークシートをマーク。

英検奨励賞

英検協会から「英検奨励賞」の受賞通知
および「表彰式」への招待が届きました。

IMG_20180314_0001.jpg

ところで「英検奨励賞」とは何か?

「過去10年間で1級を3回以上合格した方の中から、
英検CSEスコアが上位の方に贈られます」


・・・とあります。(日本英語検定協会サイトより)

どんなに高いスコアをとっても
「合格3回以上」じゃないともらえない、というのが
この賞のミソですね。

要するに「英検マニア」しかもらえない。
逆に言うと「英検奨励賞」とは
英検公認「英検マニア認定証」
だと言っても過言ではないと思います。

私は2016年度第2回から
5回連続受験しすべて合格していますが
戦績は以下の通りで、自己ベストは2016年度第3回です。

2016年度第2回   2800/3400
2016年度第3回   2918/3400
2017年度第1回   2845/3400
2017年度第2回   2786/3400
2017年度第3回   2888/3400 (W850達成)


2017年度に限ると2800点台なので
それほど「成績上位」というわけでもない。

表彰式については、
知り合いので澤田先生がブログに
その様子を書かれています。
英検表彰式

せっかくなので参加して、以下の疑問点を調べてきます。

【英検奨励賞に関する疑問点】

・表彰は具体的にどのスコアに対してされているのか?
(一次、二次は別評価?それとも技能別スコアを評価?)
・毎年、何名ぐらいが「奨励賞」を受賞しているのか?
・「表彰式に招待される基準」は何か?上位3名とは何の上位?
・3400点満点の場合「文部科学大臣賞」との同時受賞は可能か?

英検結果

【2017年度第3回英検結果】

【1級】
SPEECH 7/10
Q&A      8/10
PRONUN   8/10
GRAMMAR  8/10
Total      31/40
CSE 627 /850

アカン、自己ワースト更新!
640(32点)を下回ったのは初めてだ。

これまで最低「8」をもらっていたが
今回は「7」をもらってしまった。
面接委員のどちらかが「3」をつけたんだな。

DXlRtpWU8AEJWty.jpg

ムムム、せっかく850を出したのに
トータル2900行かなかった。
長文の正解率がひどすぎた!(半分)

ライバルHBKさんは、
前回の「2918」を上回る「2935」というハイスコアを出してきた。
やられた。完敗だ・・・・

【過去の戦績】
            L / R /W/ S /T
2016年度第2回 749/721/674/656 2800
2016年度第3回 733/753/790/642 2918
2017年度第1回 726/712/764/643 2845
2017年度第2回 730/683/727/646 2786
2017年度第3回 695/716/850/627 2888

各技能のベストスコアを足すとやっと3000を越える感じ。
自己ベスト  749+ 753 +850 +656= 3008

【準1級】
ナレーション  15/15
質疑応答    19/20
アティテュード 3/3
合計      37/38
CSE 646/750


「アティテュード」では初の「3」をゲット。
なのに!「質疑応答」で1点マイナスの19点で、
でまたも750ならず。750 - 646 = 104
うわー、マイナス1点でCSEだと104も引かれてる!

DXlSTX4VMAAEY73.jpg

【過去の戦績】
2016年度第3回 717 690 648 614 2669
2017年度第1回 750 686 750 640 2826
2017年度第2回 717 632 624 638 2611
2017年度第3回 676 657 750 646 2729


6月は見とれよ・・・
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【英検1級 戦績】
2016-2 2800
2016-3 2918
2017-1 2845
2017-2 2786
2017-3 2888
2018-1 2878
2018-2 2955
2018-3 2916

【一級さん倶楽部】
入会はこちら

【TOEIC 戦績】
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 490 495 985
17/10 495 470 965
17/11 495 480 975
17/12 495 475 970
18/03 495 495 990
18/05 495 480 975
18/06 495 480 975
18/07 495 480 975
18/09 495 475 970
18/11 495 495 990
18/12 495 490 985
19/01 495 485 980
19/04 受験申込済
19/05 受験申込済

カテゴリ
検索フォーム