公式問題集を使い込む!

書店に行くと「TOEIC問題集」がヤマほどある。
「どれを買ったらいいのか迷う」という声を聞く。

まず基本は
「新公式問題集」Vol.1-Vol.4 の4冊だろう。

本家本元のETS作成の問題集なのでクオリティが保証されている。
「ナレーターが本番と同じ」なのがいい。

1冊に付き模試が2回分、4冊あるから8回分1,600問ある。

あれこれ手を出す前に、これを徹底的にやり込むべき。
1回解いておしまい、ではなく、
3回以上繰り返して解く。

1,600問を全問正解できるようにする。
これができてから次の問題集に手を出すべきだ。

この問題集を「徹底的にやり込む」という
観点からすると、「問題点」がある。

まず、2,940円と値段が高い(1テストあたり1500円近い)こと。
それはさておき、本の作りがuser-friendlyとは言えないのだ。

問題部分は何度も何度も繰り返し使うので、
かさばるのは困る。

また模試は1回ずつやるので、
2回分がセットになっているのは煩瑣である。
今やっているのがどっちのテストか
わからなくなってしまうからだ。

他の書籍のように
テストごとに「切り離し」ができる作りにしてほしかった。

やむを得ず、カッターで「えーい!」と分解してしまった。
テストごとに切り離してしまったのだ。

見た目は悪くなるが、ぐっと使いやすくなった!

「英語学習のために自分で工夫をする」
イングリッシュモンスター菊池健彦さんも言っていたが、
これが楽しめれば英語力は伸びると思う。

明日は「第162回公開テストのスコア発表」
午後12時過ぎにはネットで見られるはずだ。

今回はリーディングセクションは1問しか
ミスしていないはず。
満点が取れているといいのだが・・・・

来週の日曜日は第163回の受験。
毎月1回受験できるというのはいいね!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2202
(726/712/764)

【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 申込済
17/07 申込済

カテゴリ
検索フォーム