「甘口」vs「辛口」

「Number」608号 59ページ掲載の
「W杯アジア地区最終予選を3倍楽しく見る方法」
という記事ですが、爆笑しました。

Number 806

テレビ朝日のサッカー解説者の
松木安太郎氏の応援コメント
セルジオ越後氏の批評コメント
「甘口vs辛口」コメントが対照的でおもしろい!という話です。
(激しく同意です)

たとえば、
第170回の私の「戦いぶり」を
おふたりに批評していただくと、こうなるでしょう。

■松木安太郎氏のコメント(甘口)

matsuki.jpg

「うしゃあ!ぬり恵さん、スゴイスゴイ!
リーディングで98問正解って、さすがだね~!
今年になって4万問も問題をこなしている成果ですね。
正解率自己ベストですかあ、いやあ
確実にリーディング伸びてますよォ。カッ!」


限りなくヨイショしてくださる、松木さん。
セルジオ越後さんは、いつもの辛口。

■セルジオ越後氏のコメント(辛口)

Sergio.jpg

「でもね、ぬり恵さん・・・
ハッキリ言って今回は、相手が弱かったね。
つまり、問題が簡単だっただけですね。
だから、結果的にスコアが下がっているってこと、
これを忘れちゃいけないですね。

もう1つ忘れちゃいけないのは、
ぬり恵さんは、いままでにPart 7 を
全問正解したことがない、ってことですね。

このパートをノーミスでクリアする実力がないと
はっきり言って世界では戦えない、
いや、満点は取れないですね」


伸びたときは素直によろこび、
でも、課題をしっかり設定して
さらなるレベルアップを目指す。

TOEICチャレンジにおいては
「甘口と辛口」両方の視点が必要な気がします。


ただし!
TOEICのスコア換算においては
こういう「コントラスト」はちょっと
おかしいんじゃないか?と思っています。

「TOEICスコア」とかけて
リスニング:松木安太郎
リーディング:セルジオ越後
と解く。そのココロは・・・

「リスニング、甘すぎる!」
(少しぐらい間違えてもOK!細かいことは気にしないでね!)

「リーディング、辛すぎる!」
(1つのミスも許されません!完璧にこなしてください!)

具体的に、第170回公開テストを例にとると

リスニング:4問ミスでも満点!(松木評価)
リーディング:ノーミスのみ満点!(セルジオ評価)


「アドバイス」は、「主観評価」なので、
「甘口」や「辛口」があっていいと思います。

でも、「スコア」は、「客観評価」なのですから
「統一性」が必要だと思います。

現在のLとRのスコア評価の差は
バランスが悪すぎる
と思いませんか?

「そう思う」という方、クリックお願いします。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2845
(726/712/764/643)


【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495480 975
13/07 495 495990
13/09 495 495 990
13/10 495485 980
13/11 495480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 490 495 985

カテゴリ
検索フォーム