第177回受験

第177回公開テスト受験

今年から「年間10回実施」に増えた公開テスト。
当然、10試合の全てに出場します!

今日は、いわば今シーズンの「開幕戦」ですね。
ちょうど1年前、「985点」をマークしました。
当然、今回は、それ以上の成績を出さないといけません。

会場は、いつもの「愛知大学6号館」でした。
aidai.jpg

解答用紙A面の色がピンク。
前回と同じく「メジャーフォーム」(4JIC1)

★Part 1:写真描写問題

No. 7, 8, 9 あたりに難問が登場。

「受動態+現在完了形」
「人物写真なのに、その背景が正解」

などの変化球パターン。
いずれもパターンも練習済みなので
ここは、全問正解。

★Part 2:応答問題

2問ほど「オッ」と感じる応答があったが、
正解を認識できました。
ここも、全問正解でクリア。

★Part 3:会話問題

不覚!
55-58番の問題で集中力が切れる。
「会話の流れ」はわかったが「詳細」を聞き漏らした!

TBR(TOEIC Blitz Radio)で確認したところ、
ガガーン!な、なんと2問ミス!

だめだ、隣の受験者に気をとられたのが敗因・・・
油断する気持ちがありましたね。

★Part 4:説明文問題

なんとか集中力を取り戻す。
ここは全問正解できたと思う。

★Part 5:空所補充問題(11分) 

全問正解。今回は語彙問題で難しいのがなかった。

★Part 6:段落完成問題(5分)

attendance/attendeesで、1分ぐらい悩む。
でも、正解を選べた。この問題は2回目なんだが・・

★Part 7:読解問題(48分) 

200問目を終えた時点で、残り時間14分。
TBRで確認したら、割引セールの話で1問ミスしました。
このパートで全問正解できるのは、いつの日だろうか?

■リスニング総評
正解数は98/100、スコアは495点だと思います。
しかし、100/100をねらっていたので、残念です。
ふだんから「全問正解するぞ!」という姿勢が足らない
ことに気づきました。「2,3問ならミスしてもいいや」
という気持ちがある。だから本番でも集中できないのです。

あと・・・恥ずかしい自分に気がついた。
「他の受験者を気にする」こと。

今日は、右隣に座った受験者が
「結構できる」人でした。

なぜわかるかというと、
「問題用紙をめくるスピードが速い」から。

「設問先読み」を実行していると
会話文・説明文の放送が終わらないうちに
3問目をマークして問題用紙のページをめくる
ことになります。

そして、隣の人がこれ(ページを速くめくる)をやると
「あ、私より速いぞ!」などと気にしたりする。

これが気になると
「今度は相手より速くめくるぞ」などと
バカなことを考えたりする・・・(笑)
こういう「邪念」が浮かぶと
当然、内容に集中できなくなるのです。

TEX加藤先生あたりの達人なら、
こんな「邪念」はまったく起きないでしょうね。
まだまだ修行が足りません。

■リーディング総評
正解数は99-97/100、スコアは490-485点だと思います。
今回はたぶん100/100のみが495点だ思いますので
おそらく、満点達成は厳しいでしょう。

たかが5点、されど5点。道は遠いなあ・・

★この記事がおもしろかった方は、プチッとお願いします。

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

TOEICは鏡

Rabbitさん

おつかれさまです。

今回は、まさしく「心の緩み」が
敗因(結果はまだですが)でした。

TOEICは、自分の弱点を教えてくれる
鏡のようなものだ、と思っています。

お疲れ様でした

ぬり恵さん

テストお疲れ様でした。僕も同じメジャーフォームでした。

今回はだいぶ気合を入れて臨んだのですが、やはりTOEICは気合だけで乗り切れるシロモノではありませんでした。

しかも、愛しのTBRの最終回で3問も間違いを見つけてしまうとは・・・。

3月こそ狙いにいきます。今度こそ(何度も言ってるセリフですが)。

今年もよろしく

DIOさん:

おつかれさまでした。
TBRでコメント拝見しました。

前回は、悔しい思いをされたとのこと
お互いに「悔しい結果」が続きますが
その「悔しさ」があるからこそ、伸びると思います。

「TOEICはそんな甘くない」
そうですね、だからこそ
自分を高めてくれる存在です。

今日のテストでは、
自分自身の「心の緩み」を実感しました。

ふだんの学習の姿勢に
気のゆるみ(少しならミスしても良いという気持ち)
がある、これは間違いないです。

自分自身の「純度」をもっと高めない限り、
HUMMERさん、あ~るさん、TEX加藤先生の
レベルには手が届かないな、と感じました。

お疲れ様でした

ぬり恵さん、おつかれさまでした。

自分はマイナーでした。
受験すれば受験するほど、990へたどり着くことの難しさを痛感します。

言える事は、ただひとつ、TOEICはそんな甘くない。

実力つけてますね!

Hisashiさん:

おつかれさまでした。

リーディングの手応えが良かったとのこと
ふだんの練習の成果でしょう。

満点をねらっていきましたが、
TBRで確認したところ、
どうやらPart 7 で1問ミスしたようです。

今回は易しめだと思うので
配点は厳しくなると思います。
R満点は、おそらく全問正解のみでしょう。

それにしても、あ~るさんはスゴイ。
2:15に200問目を解き終わったそうです。
私は2:45なので、遅くはないですが、
でも、あ~るさんとは30分も違います。

まだまだですね。
これからも上のレベルの人たちを目指して
がんばりたいと思います。

道は遠い・・・

だじゃれさん:

おつかれさまでした。
同じメジャーでしたね。

attendeesの問題は、2度目の遭遇でした。
だじゃれさんの解説で、正解です。

「最後のTBR」を聞きましたが、
Part 3 で2問、Part 7で1問ミスしたようです。

リスニング満点はいけるはずですが、
リーディングは厳しいですね・・・

お疲れ様でした

私は今回は大阪で受けました。ぬり恵さんと同じフォームでした。これまで奈良、京都そした故郷の福岡で受けたこともあります。4月は豊橋で受けようかな(笑)。

リスニングは難しくはなかったのでしょうが、パート2で怪しいのがあありましたし、パート3で聞き取れたはずなのに?というのがありました。昔ほど大崩するこはなくなりましたが、まだまだ自信がなく、簡単に495点というレベルではありません。

リーディングは特に難しいと感じたところはありませんでしたが、どうでしょうか?パート6 attendance/attendeesgは迷わずattendeesを選びました。attendanceは通例単数形で形容詞を伴うと辞書にあります。Ex. a large audience 該当の箇所はthe number of ( )と
なっていましたので、迷いませんでしたが、どうでしょうか。
リーディングは今回も1問ミスまでが満点かもしれませんね。

前に進みながら結果を楽しみにしましょう。

公開テストお疲れさまです。

公開テストお疲れさまです。

Part 7は確かに僕もむちゃくちゃ簡単に感じましたし、
ほぼすべての問題に関して根拠を持って解答できました。
今までTOEIC公開テストを受験してきて以来、
Part7がこんなに簡単に感じたのは初めてです。
ただ、みんなが簡単に感じているのだとすれば、
その分、高得点を取るのにも
いつもより多くの問題に正解しなければならない
ということが言えるのでしょうか?
ぬり恵さんなら今回はきっと
RCで495点取れている可能性があるのでないかと
期待しております。

Part6の問題ですが、
僕は少し考えてから「出席者」のattendeesを選びました。
それよりも、Part5のwill have commissionedなどの
選択肢があった問題で迷いました。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2845
(726/712/764/643)


【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 申込済

カテゴリ
検索フォーム