まずは精読

本日のTOEIC川柳

TOEIC川柳


★作品解説★

これは、自分自身への戒めでもあります。

Part 7といえば、テスト後に
「あー、また時間が足りんかった!もっと速読しないと!」
と言う人はいます。ところが、

「あー、また理解が足らない。もっと精読しないと!」
・・・と言う人は、あまりいませんね。

このように「速読」という表現を使うとき、
「解答に必要な箇所だけを、手っ取り早く拾う」
というニュアンスで使っていることが多いようです。

実は、私自身もそうでした。

・設問を先読みして、必要な情報だけを読み取る。
・解答さえ選べたら、それでよし。
・設問に関係ない部分を読むのは、時間のムダ。
・全体のメッセージなんか、どうでもいい。


要するに
「なるべく読まないで解答しよう」という意識がありました。
いわゆる「拾い読み」(前田先生の表現だと「虫食い」)ですね。

でも・・・これだと、スコアが頭打ちになります。
また、時間もかかります。
なぜなら、内容がよくわかっていないので、
結果的に「何度も読み返す」ことになるからです。

いろいろな方が指摘されていますが、最近のPart 7は、

「文脈重視型問題」
「クロスレファランス型問題」


が増えています。

クロスレファランスとは
2カ所以上に散らばった情報を結びつけて理解すること。
「2文書参照型」とも言われますが、
「1文書」の中で複数箇所を見ないといけないケースも多い。

たとえば・・・商品の注文書が題材。

セールの広告文に

"This week only, our store members are entitled
to a 20% discount on any items in the store." 


という説明がある。そして、請求書の金額表記に

Price: $200
Discount: $40
Shipment: $12
Total: $172


・・・という表記がある。

Q: What can be inferred about this customer?
(この文書からわかることは?)
A: She holds a store membership.
(この客は、この店の会員である)

つまり、2つの情報を統合しないと、正解にたどり着かない。
こういうのに強くなるには?
そう「精読」、つまり一語一句を理解し、
文章全体の文脈も把握する必要があります。

そもそも、
「文書をすべて理解したから、何を聞かれても答えられる」
・・・というのが、本来あるべき姿勢なのです。

だからまず「精読」。「精読」をレベルアップすると「速読」。
「精読」をしない「速読」、それは「速読」ではなく、
「拾い読み」に過ぎません。

▼この記事がおもしろかった方は、プチッとお願いします。

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

Garden28さん:

コメントありがとうございます。

こんなエラそーな記事を書いているんですが、
ふと気がつくと
「適当に拾い読み」してしまっている
ことがよくあります。

でも、「急がば回れ」なんです、実際は。

これからもよろしくお願いします。

グルグル学習法

りりさん:

私も、以前は
「同じ模試を繰り返すのは、意味がない」
・・・と思っていました。

しかし、前田先生やHUMMERさん、
Tommyさんなどの経験を聞くと、
何度も繰り返すことには深い意味があると
わかってきました。

今年は、自分の好きな模試を絞り、
それを10回ずつぐらい解きたいと思っています。

まさしく…

おっしゃる通りです。リアル模試を今、過去の反省のもとに取り組んでいるのですが、こんなことが書かれてたのか!なんて発見があって嬉しくもあり、かつての未熟な自分が情けなくもありで(^^;
でも本当に新しい模試を買ったみたいに新鮮で。よく読まずにいたことや、記憶が吹っ飛んでいるというのは問題集が二度美味しいと言っていいのでしょうか(^_^;)

はじめまして

まだ600点代の僕に取ってスピードをどうするかに悩んでまして大変参考になりました。
「精読の」速度をあげるべくがんまります。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)

【TOEIC 戦績】
LR 990 (12回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 申込済
17/05 申込済


★特集記事★
①注文マニュアル
②究極の解答用紙
③韓流本データベース
④最強の韓流模試
⑤トーイッカーのび太
⑥シャーペン特集

カテゴリ
検索フォーム