サイボーグ066

今年はまだ2ヶ月が終わったばかりですが、
TOEIC界の「2013年10大ニュース」
のトップを飾るのは、「Tommy本の発行」でしょう。

赤本

特記すべきは、この本の出版が
「プロジェクト」の一環だということ。

つまり、Tommyさんは本を発行してはい終わり、
じゃなくて、わざわざこの本のために
「サポートブログ」を設置されて、

サポートブログ

この本の読者に個人的にアドバイスをされている!
メール応対、1日200通だそうです!
(正しくは「1日500通」だそうです・・・ありえへん)

こういう試みは
「TOEIC書籍史上初」というより
「出版業界初」じゃないかな?と思います。
少なくとも私は聞いたことがありません。

Tommyさんは、
このプロジェクト以外にも「Tommyオフ会」の準備もあり、
ご自身の英語トレーニングもあり、
そしてもちろん
トロント(カナダ)での会社勤務もされている。

どう考えても「人間技」とは思えません。

トミーさんの活躍ぶり

そこから生まれたのが
「Tommyさん=サイボーグ説」です。

★「Tommyさん=サイボーグ説」とは?★
実は、Tommyさんは、ヒロ前田先生とHUMMERさんが
共同開発したサイボーグなのではないか?という疑惑。
開発費は、株式会社アルクが全額出資。


ご本人はこの疑惑を否定しておられますが、
どう考えても、人間には不可能と思われるご活躍ぶりです。

やっぱりTommyさんはサイボーグなんじゃないだろうか?
だから夜も寝ないでメールの返信を
書いていらっしゃるんじゃないだろうか?

それくらい「超人的な奮闘ぶり」を拝見すると
どうしても、こんなイメージが浮かびます。

「サイボーグ066」

「え?009じゃないの?」と
思われた方、なぜ「066」なのかは
Tommyさんのブログの過去記事をご覧くださると
おわかりになるでしょう。


Tommyさん、
ホントにお体には気をつけてくださいね!

そして続くのは
あのHUMMERさんの「HUMMER本」です。

HUMMER.png

Tommyさん、HUMMERさんの「熱い気持ち」を
さらに発展させていきたい・・・


そんなことを想う、今日この頃です。
(もっとトレーニングしろ!)
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

Rabbitさん:

腰が痛い上に仕事が大変なのに
コメントありがとうございます。

DIOさんは、私が尊敬する
トイッカーの一人です。
韓流本分析に関しては、
まったくかないません。

No title

VOZEさん

VOZEさんとDIOさんのかけ合いは本当に面白いし、大変タメになりますね。今度、ビデオ撮影してYou Tubeに流していただけませんか?

Rabbit

鋭い分析

DIOさん:

レス、ありがとうございます。

そうですね。
無理にどちらに分類しなくていいですね。

私もグルグルでやっている本もありますから
まあ「どっちがメインか、サブか」みたいな感じでしょう。
「グルグルもやる多解き派」です、みたいな。

それにしても
DIOさんの分析は、いつも的確で鋭いですね。
(血液型はA型でしょうか?)

それぞれのアプローチを
さっと「長所・短所」に
分類されてしまわれるところに
うーんと唸ってしまいました。

今後ともよろしくお願いします。

No title

VOZEさん、こんばんは。

「グルグル派」か 「多解き派」ですが、モノによりますね。

毎日の朝の満員電車では、さすがに韓国本を開けないので、必然的に、千本ノックか特急シリーズかイクフンかスヨンかになります。
よって、それらの類はグルグルです。

千本ノックとか特急は、繰り返すごとに、同じ時間内でも進められるページ数が増えていくのが楽しいです。(180ページだったのが230ページ、300ページって感じで)

あと、公式問題集は試験に出ることが(ほぼ)確約されてるので、
必然的にこれもグルグルになってます。一字一句暗記したる!って気持ちで。

一方、韓国本は問題を解くのを味わいつつ、多読多聴教材として使っているので、こちらは、結果として多解きになってます。

こちらは新しい問題と出会うことがただただ楽しいです。
なので、世の中のTOEIC本(駄本除く)、すべて解きたいです。

グルグル、多解き、どちらも僕にとっては、一長一短あると思ってます。
あくまで、僕にとってこうなだけで、他の方には当てはまらない可能性大ですが。

■グルグル

長:記憶に定着する。やった問題は瞬時に回答できるようになるので、スピードアップにつながる。

短:やり方を誤ると回答をなぞるだけになる。インプット量が限られるので、知ってる範囲が限定される。本番で読んだことがない、聴いたことがない問題が出ると途端にフリーズする。


■多解き

長:一度解いた問題は潜在意識レベルで覚えてはいるので、本番で読んだことがない、出会ったことがないと感じる問題がだんだんと少なくなる。
それなりに頭をフル回転させて問題を解こうとするので、多分多少の脳トレになっている。

短:記憶への定着が悪い。やって、へぇーで終わることが多く、次、同じ問題をやってもたいがい間違える。ないしは最初とは全然違う問題を案外間違えたりする。

で、つまるところ、お前はどっちなんだ?ってなると思いますが、
そもそも僕が思うに学習に、
何々は駄目、何々しないといけない、何々すべき、
なんてのはなくて(それこそ馬鹿の壁)、もっと自由にやっていいと思いますし、一概に
「グルグル派」か 「多解き派」のどちらかで、括られることもないかと思ってます。

よって、僕は「自由派」ないしは「過激派」くらいでお願いします。
(これだけだと何のこっちゃって感じですねw)

広がり

DIOさん:

コメントありがとうございます。

DIOさんも「Tommyプロジェクト」を見守って
くださっていたのですね。うれしいです。

Tommyさんの熱い思いと、
それを証明する行動力は本当に
圧倒されます。

ただし、現在はTommyさんが
「全力疾走」されている感じだと思うので、
これが何年も続くか・・・というとムズカシイと
思います。これはTommyさんを批判しているのではなく
それを他の人が引き継いでいかないと
Tommyさんが「燃え尽きて」しまわれたら困るし、
また広がっていかないと思います。

ですので、Tommyさんには
今のサポートのノウハウを蓄積されたら
ぜひ他の人もそれをできるようにな
システムを構築していただくのがいいのでは
と勝手に考えております。

話題は変わりますが、
以前、Tommyさんとmasamasaさんの間で
「グルグル派」vs「多解き派」という議論がありました。

「グルグル派」は、同じ模試を何回も解く。
「多解き派」は、別の模試をどんどん解く。

個人的には「グルグル派」の方が
効果があるのではないかと思っています。

しかしながら、自分自身は
「多解き派」だと感じています。

「グルグル派」的なこともやりますが、
Tommyさんと同じレベルではできません。
なんというか「自分に合わない」部分がある
ように思うんですね。「楽しくない」と感じる部分が
あって、そこがストレスになってます。

まあ「韓流模試」をたくさん所有している
っていう事実が、作用しているのかも知れません。

おそらく、DIOさんも「多解き派」の
ように思うのですが、いかがでしょう?

No title

最近思ったこと。

案外、日本人の英語力ならびに日本人の英語学習法を変えられるのは、Tommyさんのような普通の(いや変態な?)サラリーマンなのかもしれない、と。

最初は、正直言うと、Tommyプロジェクト、マジで一人ひとりと向き合うの?と
若干色眼鏡で見てましたが、僕の考えがいかに浅はかで、いかに愚かだったかを、思いしらされた気がします。

Tommyさんは本気ですね。
本気で日本人の英語力、俺がかえたるわ!くらいの意気込みを感じます。

というよりも、もっと僕なんかの考えがまったくもって及ばない、はるかに遠いところに、すでにいっている気がします。(高尚とでもいうべきか。これは褒めすぎ?)

なので、僕もVOZEさん同様、応援してます。

本当は、ヘンタイアカボンの感想とかも、すごく述べたいのですが、それはプロジェクトメンバー一人ひとりが感じるべきなので、それはあえていいません。あえていうなら、

「考えるな、感じろ!」

それはそうと、Tommyプロジェクトに負けないようにしないと、ですね。こっちは武器(韓国本)はそろってるのだから・・・。うかうかしてると足元救われそう。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)

【TOEIC 戦績】
LR 990 (13回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 結果待ち
17/06 申込済
17/07 申込済


★特集記事★
①注文マニュアル
②究極の解答用紙
③韓流本データベース
④最強の韓流模試
⑤トーイッカーのび太
⑥シャーペン特集

カテゴリ
検索フォーム