VOZEの鉄則①

みかん星人さんが「自分の型」について寄稿されました。
私も「自分のスタイル」について、少し書いてみます。

名付けて
「VOZEの鉄則」

坊主4

どうなるかわかりませんが、
「あとさき考えずに」スタート!

「第1条:公開テストは毎回受ける」

もはや「トイッカーの常識」
かも知れませんね。

前田先生も
「毎回受けるのは、学習効果的にはどうか。
少し間をあけた方がいい」とおっしゃっていますが、

いや、私は受けたい。必ず受けたい。
受けないことができるだろうか、
いや、できないだろう(意味不明)

受けてないと「意見交換」ができませんからね。
(いまはなき)TBRの楽しさからわかるように
「同じことにチャレンジする共通体験」
は、他には代え難いものがあります。

昨年6月の「第171回公開テスト」は、
受験手続きミスで受けられず
受けてない回は「一人だけ蚊帳の外」という
さびしい気がしましたね。
あんな辛い思いは、二度としたくない(笑)

「第2条:TOEICブログを運営する」

私は2011年に「TOEICブログ」を立ち上げ
いわゆる「TOEICブロガー」としてデビューしました。

TEE_20130324073923.jpg SW full

「ブログを始める理由」は
「自己顕示欲」だよな、と思います。

「こんなスコア出ましたあ!」と
自慢したくなる「プチ自慢」ってやつですね。

でも、そんな「邪心」からスタートしたブログでも、
ずっと続けていると、思わぬ「副産物」がありました。
それは「トイッカーのネットワーク」です!

ブログでのコメントを通じて

前田先生、TEX先生、神崎先生、森鉄先生、
HUMMERさん、Andyさん、KIYOさん、
HBKさん、Tommyさん、監督さん、Rabbitさん、
DIOさん、うみぶたきっくさん


・・・その他いろいろな方と
意見交換、情報交換ができました。

ブログをしていなければ交流できなかっただろう
これらのみなさんと意思疎通できることは
本当に、うれしく感じました。

さらに、
「ブロ宣」(ブログの宣伝)のために
始めたツイッターでは、ブログをされていない
あ~るさんみかん星人さん
とも、意見交換させていただくことができました。

今月は、KIYOさんの学習会や
「Tommyオフ会」に参加しますので、
これらのみなさんとごあいさつできそうですし、
「TOEICナゴヤ学習会」のプロジェクトの話もあります。

これらのネットワークは、
私にとって、とても大きな
刺激、いや「財産」になっています。

To be continued
スポンサーサイト

comment

Secret

末恐ろしい・・・

amurritesさん:

まだ大学生でいらっしゃるんですね。
「末恐ろしい」というか(笑)

TOEFLチャレンジの際は、
またAndyさんにお世話になると思います。

韓流TOEFL本は、もう少しもってます。
(全然やってませんけど)

今後ともよろしくお願いします。

No title

元々友達が留学するために受けて、「英検とかTOEICより相当難しいぞ!」って言ってきたので受けてみました。でもそいつはIELTSに逃げました><
IELTSは受験料が鬼ですし、国内では使いものにならないので、TOEFLを続けたほうがいいと思っています。
とりあえず次の受験は英検1級に合格してからにします。
僕は院試か教員採用試験でアピールできるように、大学卒業までに100以上狙ってます。

VOZEさんでしたら100点突破できますよ!
四技能のバランスが良いですし、英検1級もお持ちですから。
大体1級ギリギリ合格で90後半ぐらいなので、ある程度余裕を持って合格した人であれば既にそのレベルに到達しています。ギリギリだった人もそこから更に学習を積んでいるのであれば100は突破できるのではないかと思います。

ただし、スピーキングは最初の問題からTOEICSWのSの論述問題レベルで、そこから更にハードルが上がるので要注意です。
リスニングがR以外の全セクションに関わるのがもう一つの注意点です。まあ、VOZEさんのリスニング力でしたら問題はないかと思います。


TOEFLは新たな刺激になると思います。
Andyさんのブログからわかるように、TOEFLもやはり韓流本がいいようです。

長くなってすみません。

先進的ですね!

amurritesさん:

TOEFLも受験されているんですか、
先を読んだ取り組みですね!

文科省の動きなどを見ていると、
8月あたりにチャレンジしてみようかなあ
と思っています。

100点とれるだろうか?
Andyさんの教えを乞わないといけません。

信念が伝わります!

やはり時々しかTOEICを受けない自分はトイッカーではないと実感させられますね。
しかもけっこうあれこれ手を出していますし(笑)

僕はそれぞれの試験の特性を自分の英語力向上に活かせるように意識しています。
TOEIC→きめ細かさとスピードの向上
TOEFL→幅広い分野に対応できる力の拡大
英検→両方(少しTOEFL寄り)?
みたいな感じで。

ブログで様々な方と交流できていることはモチベーションの維持に非常に効果的だと感じています。
また、考え方の違いも知れて面白いと思います!

賛同します。

duさん

ふと気がついたのですが、
今回の記事も「注文マニュアル」も、
まさしくduさんのリクエストが
なければ生まれていませんでした。
感謝の気持ちです。

>VOZEさんのブログは
>究極のブログだと思います。

いやいや、それはほめすぎでしょう。

私は、掲載情報の充実度では
かつてはAndyさん、
現在なら、ツウクンさん、OjiM監督のブログを
推したいと思います。
ブログ更新も多いですし、
掲載情報がすごく良いです。

>ここだけの話ですが講師の方、満点何回も
>取得されてる方のブログってあまり面白く
>ない(以外に得るものが少ない)と思うのです。
>あくまで私の感想です。

人にもよりますが、
全般的に「情報発信」は
あまり多くないという印象があります。

基本的にブログの更新回数が少ないです。
毎日更新されているのはTommyさん
ぐらいじゃないでしょうか?

duさんに同感で、
「スコアアップしようともがいている人」の方が、
情報発信が盛んなように感じます。

満点達成したとしても
「情報発信ブログ」をやめるつもりはありません。

これからもご声援お願いします!

ありがとうございます!

VOZEさん、
記事にしてくださりありがとうございます!

わくわくしながら続きを心待ちにしています。
毎回受けてあの安定感はさすがですね。

ブログ等、意見交換できるツールはやはり
素晴らしいですね。
一人では限界があります。
韓流注文マニュアルもそうですが、VOZEさん
にはいろいろ教えていただき感謝しています。

究極模試、究極解答用紙などTOEIC界でよく
究極という言葉を目にしますが、VOZEさん
ブログは究極のブログだと思います。

ここだけの話ですが講師の方、満点何回も
取得されてる方のブログってあまり面白く
ない(以外に得るものが少ない)と思うのです。
あくまで私の感想です。
VOZEさんは満点取得する力ありながら
足踏み状態なのでそこからアウトプット
されるものが究極なのだと思います。

満点取得は時間の問題だと思いますが
(四月の結果発表で達成でしょうか)、
これからも愛される情報発信源でいて
いただけると嬉しいです。
※tomo、あっちゃんみたいに卒業は
だめですよ!笑

では、更新版期待しています。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)

【TOEIC 戦績】
LR 990 (13回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 結果待ち
17/06 申込済
17/07 申込済


★特集記事★
①注文マニュアル
②究極の解答用紙
③韓流本データベース
④最強の韓流模試
⑤トーイッカーのび太
⑥シャーペン特集

カテゴリ
検索フォーム