名古屋グプタ

「グプタ朗読会」in 名古屋に参加しました!

この朗読会は、先日の東京開催に続く第2弾。

(朗読会は、こんな感じでした)
2013-04-20 17.42.19

東京イベントは、
「朗読中に、前田先生の笑いが止まらなくなる」
というアクシデントがあり、大盛況だったようです。

それに比べると、
名古屋の朗読会は、平穏に進んだという印象です。
(参加者の中にアブナイ人がいたこと以外は)

「朗読会」のあとは、「TOEIC学習法セミナー」
前田先生ではなく、流水さんが担当。
これが、インパクト絶大でした。


流水さんの、ご自身のいろいろな経験からアドバイス、
さらに!参加者全員で、そのトレーニング法を
実際に体験しました。

「勉強法」じゃなく
「トレーニング法」という表現を
使われたことが、個人的には気に入りました。

アドバイスのポイントは、以下の通り。

(1)良質な模試を使おう!
→「究極の模試」がダントツ!地上最強!

(2)題材をすべて理解するまで学習する。
→「正解を選べたらおしまい」ではダメ。
本文、設問、選択肢をすべて理解するまでやる。

(3)英文筆写で理解度がアップ!
→苦手な英文は書き写す。タイプでも手書きでもOK。
英文を書いてみることで、理解度がグーンをアップする。
前田先生曰く「ボクは20語が1つの情報単位です。
1カ所でも再現できなかったら、最初からやり直すようにしています」
(一同、「オオ~っ!」)

(4)「日英スピーキング」は効果絶大!
→和訳から英文を再現してみる。しんどいが
メチャクチャ理解度がアップする。
(オーバートレーニング効果ですね、これは)

(5)理解度の低いフレーズは徹底リピート!
→自分で言える英語は聞き取れる。言えない英語は聞き取れない!
スピーキング対策にもなるから「一石二鳥」
前田先生いわく、
「リピートの時は50回ぐらいやるのは、フツーです」
(一同、「オオ~っ!」)

(6)チャンクリピーティング!
→長い英文は意味の区切りで切って、リピーティング。
それができてから、シャドーイングをやるべし!
「意味を無視したシャドーイング」はむしろ逆効果。
(流水さん、スコアダウンを経験)

(7)1つの模試に、何度もチャレンジ!
→模試は1回解いただけ、はもったいない!
何度も何度も定期的に解くことで、弱点が克服できる!

アドバイスの1つ1つが流水さんの
「実体験」にもとづいているので、説得力があります。
参加者は食い入るように聞いていました。

閉会前には、前田先生のご配慮で
「TOEIC研究会」参加者募集のプロモーション
させていただきました。感謝です。

★配布チラシはコレ!★
配付資料

★懇親会にサプライズゲストが!

懇親会では、な、なんと!
「グプタ」に出演されているあのお方が、
登場され、満場がどよめきました。

私も初めてあいさつさせていただき、
しかも!ステキなプレゼントをいただきました!!

※この「秘密のプレゼント」は
5/12の「TOEIC研究会」にて、発表します。
「何だろう?」知りたい人は、参加するしかない!
お待ちしています!
スポンサーサイト

comment

Secret

喉仲間

ごろぞうさん:

上川先生は、3年ほど前から注目しています。
「英語喉」とは「喉発声」のことですよね。
喉をリラックスさせて、深呼吸で英語を発話する。

その方がずっと楽に、自然に話すことができ、
心地よく感じます。

近いうちにKaz先生と対談(?)させて
いただくことになりそうです。
その時は応援してくださいね。

ナゴヤの会に来てくださる三羽さんも
英語喉を理解されている方です。

ごろぞうさん、
たまにはナゴヤの研究会に
遊びにきてください。

No title

お久しぶりです。
Kazさんのブログでお見かけし驚きました。
私の場合TOEIC620-845までのステップで出会ったのが英語喉で、
英語学習もうやめようかと思っていたときでした。
TOEIC満点の道は本当に厳しいですが、
VOZEさんに少しでも追いつけるようがんばりたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

ナゴヤは変わります!

前田先生、ありがとうございました。

「ナゴヤのDash Forumやったんだけど、
たった一人しか集まらなかった」

す、すみません!
そんなことがあったら前田先生が
「ナゴヤ嫌い」になるお気持ちは
よ~くわかります(笑)

しかし!
今のナゴヤは違います!!
(Nagoya is NOT what it used to be!)

「いつも盛り上がるナゴヤ」を構築しますので、
これからもご支援よろしくお願いします!

あの演出

ご来場ありがとうございました。「ビックリ」が多いイベントでしたね。楽しい時間を過ごすことができました。また名古屋で会いましょう。

懇談会でのコメント

diskさん:

ごめんなさい。

「究極の模試」がダントツ!という部分は
朗読会じゃなくて、その後の懇親会で
流水さんがおっしゃってました。

韓流模試もやったことがあるそうですが、
傾向が違うのと、和訳がついていないことから
「究極の模試」がベストだと力説されていました。

私も、10回はやってみたいと思います。

No title

こんばんわ。
昨日参加させていただきました。とても有意義な時間だったと思います。

まとめありがとうございます。

> →「究極の模試」がダントツ!地上最強!

このようなくだり、ありましたっけ?
究極模試は購入したい気持ちはあるのですが、手持ちの模試を極めることができずに、我慢しています。

お楽しみに

Sherrickさん:

おつかれさまでした。
まとめは、流水さんのメモとほぼ一緒です。

「サプライズゲスト」はまったく想定外だったので
私もビックリしました。

しかしそのおかげで
とびきりのプレゼントをいただきました。
5月12日に、みなさんにご披露します。

現在参加者20名前後です。
トータル30名にはしたいので、
お知り合いのご紹介お願いします。

ありがとうございました

VOZEさん

朗読会楽しく、ためになるもので良かったですね。今回、まとめて頂いたのでよく確認させて頂きます。


前田さん、流水さん、サポートされていた方、試験監督・・皆さんサービス精神旺盛でサプライズを随所に盛り込んでくださり、とても楽しかったですね。


TOEIC研究会どなたが参加されるのか、どんな内容になるのかとても気になります。いよいよ始動ですね。

スピーチお願いしますね。

監督さん:

ありがとうございます!

監督さんのスピーチの実力は
トミーオフで思い知らされました(笑)

ご参加の際は、ぜひスピーチをお願いします。
(英語・日本語・バイリンガル?)

よろしくお願いします。

No title

VOZEさん、
こんにちは!

名古屋グプタは、東京グプタとはまた違った盛り上がりだったようですね。流水先生のTOEIC学習法セミナーが名古屋であるのは知っていたのですが、聞きたかったです。

TOEIC研究会@名古屋がついに始動ですね。いつか参加させていただきたいと思います。よろしくお願いします。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2845
(726/712/764/643)


【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495480 975
13/07 495 495990
13/09 495 495 990
13/10 495485 980
13/11 495480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 490 495 985

カテゴリ
検索フォーム