発音セミナー

てんまさんの
「発音セミナーin ナゴヤ」
に初参加しました。

参加者はこじんまりと6名でしたが、
石川県金沢市からのmilekingさんの
ご参加もあり、楽しい内容になりました。

「英語喉」派の私からすると
内容のほとんどは
「英語喉と同じだな~」と感じました。

英語喉

★「英語喉」メソッド

①英語は喉から発声する(喉発声)

日本語は喉を緊張させる(喉ブレーキ)ために
「口発声」になり、「声が響かない」「スムーズに英語が話せない」
という現象につつながる。

さらに解説を加えると、喉の2カ所から
発声することになります。

喉の上の方 「アクビエリア」
喉の奥の方 「ゲップエリア」

「アクビエリア」の音に比較して
「ゲップエリア」の音は低い音であるため、
自然に「ストレス」が生まれます。

②英語は「子音+母音+子音」で発声する(3ビート)

日本語の音節は「子音+母音」で成り立っていますが
英語は「子音+母音+子音」、基本的には「子音で終わる」
というルールです。①の「喉発声」と合わせると
自然に「音がつながる」(リンキング)が発声します。

また「破裂音」(p, t, g, k, d)については
その音をすべて発音する前に次の子音を
発声するため、「音が消えた」ように聞こえますが、
実際にはその子音は存在している、のです。

いずれにしても「喉リラックス」
ボーッとした顔で、犬のうなり声を練習する集団は、
知らない人がみたら「かなりアブナイ光景」
だったのではないでしょうか(笑)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)

【TOEIC 戦績】
LR 990 (12回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 申込済
17/05 申込済


★特集記事★
①注文マニュアル
②究極の解答用紙
③韓流本データベース
④最強の韓流模試
⑤トーイッカーのび太
⑥シャーペン特集

カテゴリ
検索フォーム