「だれにもできないぐらい」

「だれにでもできること」を
「だれにもできないぐらい」


野村克也監督の言葉だそうだが、
ガーンと心に響いた。

「TOEICの模試を解く」

公式問題集④

これは、「だれにでもできる」ことだ。

たいていの書店で「TOEIC問題集」を
売っているし、いつでもだれでも
簡単に始めることができる。

TOEICを受けたことのある人なら
少なくとも1セットぐらいは
模試を解いているだろう。

しかし、何本繰り返すか?となると
量が増えるにしたがい、
実行する人数は少なくなるはずだ。

★年間50本(1万問)
ここまでこなす人の数は少ないだろう。
スコア的にも800点レベルのはずだ。

★年間100本(2万問)
ここまでやるのは900点レベルだろう。

★年間150回(3万問)
去年の練習量。これでもまだ950点レベル。
この程度では満点は無理だと思う。

★年間350本(7万問)
昨年のHUMMERさんのレベル(7万以上)
ここまでやって990点に手が届くかどうかだ。

★年間500本(10万問)
ここまでやる人は、
全国でも10人以内に
絞られるのではないか?

★年間600本(12万問)
これが「だれにもできない」レベルでは?
1ヶ月に1万問。
数ヶ月ならやった人がいるが、
1年間を通じて、は聞いたことがない。
(韓国ならここまでやる人がいそうだな)

他の人にまねができないぐらい
の量をこなすのも面白いと思う。

それにしても
「毎月50本」(1万問)と言えば、
「毎日1本」では足らない。

「毎日2本」がベースになる。

となると、
今の生活サイクルのままでは不可能だ。
朝5時に起きて、「朝練」をやるしかない!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2202
(726/712/764)

【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 申込済
17/07 申込済

カテゴリ
検索フォーム