神崎模試⑤

「神崎模試」TEST 5
(解いて身につく模試1000問)

神崎模試

Part 1: 10/10 (全問正解)
Part 2: 29/30 (025)
Part 3: 27/30 (046, 056, 057)
Part 4: 27/30 (088, 095, 096)
Part 5: 40/40 (全問正解)
Part 6: 10/12 (148, 151)
Part 7: 44/48 (175, 186, 187, 194)

◆LC:93/100 (4問ミス) 
◆RC:94/100 (6問ミス) 
◆合計:187/200(13問ミス)


【学びのポイント】(ネタバレ注意)

これだけ間違えたら
「990点返上処分」だよな・・・

025
Are you ready to leave, or do you need more time?
(A) No, I already left it with them.
(B) I could use a few more minutes.
(C) Yes, one more time should be enough.

L1(長い会話文の推測問題)
(C)を選んでる。I could use ~(~があるとありがたい)
は前にもやったことがある表現。
まだ身についていないのか?

075
"You were invited because your ages and employment backgrounds are
similar to those of our target market."
Q: What is implied about the listeners?
A: They have similar occupations.

L1(長い会話文の推測問題)
これは新しいパターンのストーリーだなあ。
「同じカテゴリーの被験者」だと。

046
"I thought you were having lunch with a client today."
"I’d planned to have lunch with Mr. Choi after my sales call."
Q: Who most likely is Mr. Choi?
A: A customer

L1(長い会話文の推測問題)
会話文のクロスレファランス問題である。

057
"I have to present some experiment results to the product development team."
Q: What will the man do today?
A: Report on an experiment

L3(長い会話文の詳細問題)
リフレーズ:present experiment results = report on an experiment

088
"which is still rebuilding after the devastating earthquake three years ago."
Q: What happened in Colonia three years ago, according to the report?
A: A natural disaster hit the city.

L3(長い会話文の詳細問題)
リフレーズ:earthquake = a natural disaster

095
"I've called this meeting today to review the book launch
we organized for Pender Publishing last week."
Q: What is the reason for the meeting?
A: To receive feedback about an event

L3(長い会話文の詳細問題)
リフレーズ:review the book launch
= receive feecdback about an event

096
"We have a one-year contract with Pender
to handle media relations for the release of ten books."
Q: Where does the speaker most likely work?
A: A public relations firm

L1(長い会話文の推測問題)
リフレーズ:have a contract with Pender + Pender Publishing
からこの会社が「出版社に雇われた広告代理店」であることを
見破るのがポイント。

神崎模試③

「神崎模試」TEST 3
(解いて身につく模試1000問)

神崎模試

Part 1: 10/10 (全問正解)
Part 2: 29/30 (029)
Part 3: 29/30 (052)
Part 4: 26/30 (086, 087, 093, 100)
Part 5: 38/40 (117, 120)
Part 6: 12/12 (全問正解)
Part 7: 41/48 (165, 180, 184, 194, 195)

◆LC:93/100 (7問ミス) 
◆RC:91/100 (9問ミス) 
◆合計:1847/200(16問ミス)


ひどい!ひどすぎる!
リーディングがボロボロ!

【学びのポイント】(ネタバレ注意)

「公開テストR全問正解」という過去が
泡のように消え去っていくようだ(笑)

040
A: Mr. Pak has been promoted to district supervisor.
B: She’ll oversee the campaign.

L1(短い会話・説明文の文脈が理解できる)
これ何で間違えたんだろう?

052
"I noticed that our Web site address doesn't appear on your design."
Q: What is missing from the design?
A: A Web site address

L4(長い会話文の詳細問題)
非常に素直な詳細問題。リフレーズがなかったので
逆に「考えすぎてしまった」のかもしれない。

052
"In a moment, we’ll check in at the front desk,
but first I’d like to give you a quick rundown of the facilities."
Q: What will the listeners do next?
A: Check in to the hotel

L4(長い会話文の詳細問題)
情報が2つ出ていて、2つ目を選んでいる。
正解は1つ目(最初)の方。
firstという表現が2つ目の行動を修飾しているのが
いやらしい。「チェックインしてから施設案内」である。

117
Mr. Kato and Ms. Suzuki ----- to represent the company's interest
in the upcoming merger negotiations.

R5(文法問題)
"upcoming"を見て「未来形」を選択。
しかしここは「任命された」ということ
表現するので、過去形もしくは現在完了形がふさわしい。

神崎模試②

「神崎模試」TEST 2
(解いて身につく模試1000問)

神崎模試

Part 1: 10/10 (全問正解)
Part 2: 30/30 (全問正解)
Part 3: 29/30 (048)
Part 4: 28/30 (079, 085)
Part 5: 40/40 (全問正解)
Part 6: 12/12 (全問正解)
Part 7: 45/48 (全問正解)

◆LC:97/100 (3問ミス) 
◆RC:100/100 (全問正解) 
◆合計:197/200(3問ミス)


なぜかこのTEST 2 だけは
「公開テスト並に」できた。
他の模試はボロボロだったのに、なぜだろう?

【学びのポイント】(ネタバレ注意)

この本は、スクリプト解説がPDFになっている。
そのおかげで本がコンパクトだが、解説は読みにくい。

048
"I can come in on Sunday night, but I already have plans for Saturday."
Q: How will the woman help the man?
A: By working his Sunday shift.

L4(長い会話文の詳細問題)

079
"I’ll take care of the check-in process
and collect room keys for
everyone while you take your bags off the bus."
Q: What will the listeners most likely do next?
A: Unload their baggage

L4(長い会話文の詳細問題)
「情報が多くなると整理できなくなる」
といういつものパターン。

085
"Mr. Aizawa will give you advice on pursuing an artistic career"
Q: What is the purpose of Mr. Aizawa's talk?
A: To offer tips on working as an artist

L2(長い会話文の推測問題)

神崎模試①

「神崎模試」TEST 1
(新TOEICテスト・解いて身につく模試1000問)

神崎模試

正式書名は
「新TOEICテスト解いて身につく模試1000問」なのですが、
ちょっと長いので、この模試を
「神崎模試」と呼ぶことにします。

Part 1: 10/10 (全問正解)
Part 2: 29/30 (025)
Part 3: 28/30 (055, 065)
Part 4: 26/30 (074, 084, 091, 095)
Part 5: 38/40 (121, 139)
Part 6: 12/12 (全問正解)
Part 7: 45/48 (156, 158, 182, 192, 194)

◆LC:93/100 (7問ミス) 
◆RC:93/100 (7問ミス) 
◆合計:186/200(14問ミス)


簡単かと思ったらむずかった。

【学びのポイント】(ネタバレ注意)

この本は、スクリプト解説がPDFになっている。
そのおかげで本がコンパクトだが、解説は読みにくい。

025
Q: Did any of the applicants stand out
above theothers?
A: Ms. Chen impressed us the most.

あかん、質問を聞き漏らした。
L3(短い会話文の詳細問題)

055
"I absolutely have to get three books of stamps today."
= The man will go to the post office to buy some stamps.

L4(長い会話文の詳細問題)

065
"He asked me to call you back for the estimate."
Q: What is the man calling about?
A: A quote for some products

L3(長い会話文の詳細問題)その前に"Yesterday I talked to Mr. Gifford
about getting some weathered wood."とあるのでひっかかる。
考えてみれば「リフレーズがない正解」はあやしいと思わないと
いけませんね。estimate = quote のリフレーズは定番!

084
"We stage ten performances a year here at the theater for the public."
Q: What is taking place in the speaker's buidling?
A: Public performances

L3(長い会話文の詳細問題)
「映画館だった場所を改装して劇場にする」という
ストーリーがつかめていなかったのが敗因。

091
"To find out more about course options,
meet our instructors, and learn about registration,
visit our open house on April 20th from 9 A.M. to 7 P.M."
Q: What can visitors do during the open house?
A: Meet teachers

L3(長い会話文の詳細問題)
「情報が多くなり対応できなかった」というパターン。
instructors = teachers のリフレーズ。

095
"When the committee arrives, Ms. Chase will greet them
in the reception area."
Q: Who will visit the listeners tomorrow?
A: Committee members

L3(長い会話文の詳細問題)なぜこれをミスしたのか?

121
John and Mary plan to share the work between --- other.
(A) every
(B) one
(C) each
(D) any

R5 文法問題。なぜこれをミスしたのか?

139
Mr. Johnson is a highly ---- consultant.
(A) advised
(B) presented
(C) fielded
(D) gifted

R4 語彙の問題。(A)を選んでいる。
highly gifted とても才能がある。

Tommy本Preview

届きました、「Tommy本」!

赤い表紙が、情熱的でいいですね。
「オレについてこい!」って感じの
「Tommy節」がいきなり全開です。

写真のとおり、
模試が1セットあり、分冊になっています。
私は「解説本が分冊」より
「問題用紙が分冊」の方が
使い勝手がよくて好きなので気に入っています。

Tommy.jpg

付属するのは
オーディオCDではなく、CD-ROM。
「超リアル模試」と同じですね。

つまり、CDプレーヤーでは再生できません。
ということは、この教材を
クラスレッスンで使う場合は、
MP3データをオーディオCDに焼き直さないと
いけないっていう点は注意点かも。

これはネガティブな意味ではありません。
私は、容量の小さいオーディオCDは
データ配布方法として、ベストではないと
思っています。

模試3回分だと、CD3枚組になりますから
かさばるし、CD制作、添付コストが
まちがいなく書籍代に反映するはずです。

日本の出版社も、
韓国みたいに「ダウンロード形式」
になるといいのですが。

本の内容については
これから実際に
「3週間プログラム」を体験してみてから、
レビュー記事を書いてみたいと思います。

とりあえず、この本の
227ページ「変態vs多解き」というコラムには
ぶっ飛びました。

「公式問題集500周」って・・・

せいぜい10周しかしていない私は、
もう・・・声が出ないですね。

▼「おお、Tommy本!」と思われた方、ポチッとお願いします!


最強模試・日本代表

「韓流模試」に対抗して
国内本(日本国内で出版されている模試本)で、
最も難易度の高い本をリストアップしました。

名付けて「最強の国内模試」です!
では、日本代表チーム「メンバー発表」です!

★先鋒★
「新TOIECテストスーパー模試」(アルク)
(3セット:600問)

1回目はiPad版でやりましたが「ムズイ!」と
思いました。15問以上は間違えたはず。
なぜか「東大生協書店で1位!」とかいう本です。

スーパー模試

★次鋒★
「新TOIECテストトリプル模試①」(The Japan Times)
(3セット:600問)

このシリーズは、レイアウトが好きですね。
どの本も「公開テストで出た難しい問題」
を集めてある感じがします。

Triple 1

★中堅★
「新TOEIC TEST スピードマスター」(Jリサーチ)
(3セット:600問)

めずらしいA4サイズの本。これも難易度高い。
リスニングの内容が複雑でわかりにくい。
高地トレーニング本でしょう。

スピード

★副将★
「新TOEICテスト完全攻略模試」(語研)
(3セット:600問)

語彙に関しては「難しすぎて意味がない」という声も
ありますが、歯ごたえは十分です。
ただし、レイアウトが古い(工夫がない)ことと
イギリス英語が多すぎるので、あまり好きではありません。

完全攻略

★大将★
「全問正解するTOEIC Test 990点対策」(語研)
(1セット:200問)

最後に登場する「大将」は、やっぱり「全問正解」でしょう。
エッセンス主任講師、加藤優先生の力作。
あのHUMMERさんが絶賛するクオリティ。
ただ、残念なのは模試が1セットしか収録されていないこと。
3セットぐらい、ほしかったです。

全問正解

★番外編「ビヨンド」★
「新TOEICテストBEYOND 990」(アルク)

これも上級者向け本ですが、
残念!「模試」が収録されていない!
この本の第2弾として
「BEYOND990 模試」を出してほしい。
表紙は黒でお願いします。

Beyond.jpg

こうして見ると、
全体的に、「日本代表」は
「フィジカルのハンディ」が否めません。
模試が3セットしかないし、サイズ(A5)も小さい。

現時点では、団体戦は「韓国代表」の圧勝でしょう。

▼この記事がおもしろかった方は、プチッとお願いします。
(おかげさまで、ランキングベスト10入り!)

模試特急

「模試特急200問1本勝負」

神崎先生とTEX加藤先生の合作
「特急シリーズ」の模試にチャレンジしてみた。
(初チャレンジ)

模試特急

Part 1: 10/10 (全問正解)
Part 2: 30/30 (全問正解)
Part 3: 28/30 (044, 060)
Part 4: 28/30 (090, 092)
Part 5: 40/40 (全問正解)
Part 6: 12/12 (全問正解)
Part 7: 46/48 (172, 184)

LC:96/100 (4問ミス) 難易度:102.7
RC:98/100 (2問ミス) 難易度:97.8
合計:194/200(6問ミス) 難易度:100
正解率:97.0%


難易度数値が「100」なので、
「公開テスト」とまったく同じレベル
全体的に「素直な問題」が多いと思う。

044
"Excuse me. I've just arrived and need some information
on hotels and sightseeing spots."
= The conversation is given at an information center.

ホテルかと思った。微妙に違う。

060
"I'll let Brad and Andrew that they are going."
=Two people are going to the event.

情報の整理ができなかった。もう1人増やした方が、
という話がでてきたので・・・

090
"Let me begin by congratulating our planning team."
=The talk is mainly about a planning team.

情報の整理ができなかった。

092
"Several presenters will talk about research results."
=The meeting is held to discuss research.

「研究結果を発表する」=discuss research

(年間通算:387/400セット)

でる模試レビュー

「新TOEICテストでる模試600問」
出版社:アスク出版 ハッカーズ語学研究所

でる模試

■表紙デザイン:評価1
原書のデザインは「評価4」なので、
日本語版はかなりガッカリな仕上がり。

■内装デザイン:評価4
B4サイズを選んだのは正解。

■解答一覧:評価5
「マークシート形式」になっている!

■難易度:評価4

Test 1 L 95/R 94/T 189 正解率 94.5%
Test 2 L 95/R 96/T 191 正解率 95.5%
Test 3 L 96/R 92/T 188 正解率 94.0%
平均  L 95.3/R 94.0/T 189.3 正解率 94.7%

LC 公開テストより難しめ。難易度104%
RC 公開テストより難しめ。難易度102%


■総合:評価4
解答一覧や解説などに「受験者の目線」が
反映されており、良書である。
国内模試としては「超リアル」「究極」に並ぶ
「ベスト3」と言っていいと思います。

表紙デザインをなんとかしてほしい(笑)
原書はあんなにオシャレなのに・・・

BOX模試レビュー

「リスニングBOX」 
「リーディングBOX」

(本全体のレビューです)

BOX.jpg R BOX

模試① L97/R97 T194 (97.0%)
模試② L99/R98 T197 (98.5%)
模試③ L99 R96 T195 (97.5%)
模試④ L96/R100 T196 (98.0%)
模試⑤ L99/R97 T196 (98.0%)


このThe Japan Timesシリーズは、好きである。

Triple 1 triple 2 トリプル③

「問題用紙が分冊」

という作りがポイント。
「通勤電車内模試トレーニング」には
これが本当に助かるのだ。

弱点がわかる模試

弱点がわかる模試600問
(本全体のレビューです)

弱点がわかる

自分の成績は以下の通り。

第1回模試  L99/R89 T188
第2回模試  L95/R96 T191
第3回模試  L98/R96 T194


1つ目模試のリーディングが難しい気がした。

国内で出版されている模試は
「公開テストより難しめ」になってしまう
傾向があるが、

この「弱点がわかる模試」は
「超リアル模試」「究極の模試」
について、リアルではないかと感じた。

特に、リーディングセクションは
「公開テスト」の傾向が
うまく再現されていると思う。
興味のある方はやってみてください。

マイナス評価は、以下の通り。

①書籍名
「超リアル」「究極」に比較すると
「弱点がわかる」っていうのは、もう1つ
かっこよくないですね。

②レイアウト
Part 7 のダブルパッセージだが、
左右見開きのページに

上半分にパッセージ
下半分に設問+選択肢

という「ありえない」レイアウト。

「あれ?問題が2問しかない?」と
一瞬錯覚してしまう。使いにくいです。

でも、全体的には
「公開テストの難易度に近い」です。

新公式問題集Vol. 5 レビュー

「新公式問題集 Vol.5」
模試2セットを完了しましたので、
本全体のレビューを書きます。

Vol 5

私の成績は以下の通り(初見です)

Test 1 正解数: L100/R97/T197 (正解率:98.5%)
Test 2 正解数: L99/R97/T196 (正解率:98.0%)


一言で言えば、やさしすぎです。

「3年ぶりの公式問題集」なので
期待していたのですが、
どうしても「期待はずれ」と言わざるを得ない。

もちろん、いわゆる悪問・奇問はなく、
「公開テストの基本的な問題を集めた模試」
という印象ではありますが「歯ごたえ」はないですね。

もし、公開テストがこのVol.5と同じレベルだったら
かなり多くの人が、満点を取ると思います。

Morite2先生によると、
この公式問題集Vol. 5のネタ本は
韓国で出版された「TOEIC Starter」とのこと。

toeic20starter.jpg

「初心者向けの模試」なんだったら
それは、やさしいはずですよね?

ズバリ言います。

前田先生の「究極の模試」の方が
ホンモノ(現在の公開テスト)に近い

・・・と思います。

※応援クリックお願いします!↓

究極の模試レビュー

「TOEICテスト究極の模試600問」全体レビュー

すべての模試が終わったので、
レビューをまとめてみます。

Hiro600.jpg

全体的に、「リアルな模試」でした。
「超超リアル模試?」って感じでしょうか。

難易度については、
公開テストより「やや難しめ」
という印象を持ちました。(特にPart 7)

3セットの模試の成績は、以下の通り。
 
Test 01 L96 R91 T187 93.5%
Test 02 L99 R96 T195 97.5%
Test 03 L95 R94 T189 94.5%


なぜか、一番簡単のはずの1セット目が成績が悪かった。

それにしてもPart 7が弱い
という自分の課題をつきつけられました。

本文を読むとき、内容が映像になっていないのです。
文字面だけを読んでいるので、
リフレーズに対応できない=正解が選べない。
「表現の似ている誤答」(ひっかけ)を選んでしまう。

あと気がついた点は、以下の通り。

(1)問題用紙も、取りはずしたい!

この本は模試が3セットあり、
その解説本は、取り外せる仕組みになっています。
ところが、「問題用紙」3セットは、
くっついたまま離れない。使いにくい!
悩んだ末、やっぱりバラしちゃいました(笑)

600.jpg

(2)ダウンロードでよかったのに

本書は、オーディオCDが3枚付属ですが、
「特急シリーズ」みたいに、ダウンロード配布がいいです。
CDから音声を取り組むのは、結構手間なので。

(3)サイズはB5がベストでは?

「公開テストに近く」というコンセプトで
ホンモノとまったく同じサイズ
いわゆる「レターサイズ」になりました。
このサイズ、確かに「超リアル」なんですが、
携帯性を考えると、やっぱり「B5サイズ」が
TOEIC模試本のベストサイズだと
私は、経験上、そう思います。

★総評
この模試の魅力は、問題クオリティもさることながら、
アフターケア、つまり「模試を解いた後どうするか?」
を、しっかりサポートしていることだと思います。

前田先生の「復習しないと力つかないよ」
という思いがヒシヒシと伝わってきます。

会話調の解説もいいですし、
「3回チャレンジ法」をしっかり指導されている。

「復習をしたくなる模試」No. 1でしょう!

※応援クリックお願いします!

トリプル模試1

年内のTOEIC990点達成に向けては、
残るチャンス(公開テスト)はあと2回しかない。

これまでの最高点は975点。
分析してみると、壁になっているのは「Part 7」である。

リーディングセクション全問正解を
達成していらっしゃるHummerさんのブログを
見ると、

990点を達成するのためには
「毎日1本(200問)」が必要な気がする。

ということで・・・

トレーニング記録を毎日つけることにした。
毎日のトレーニングを記録することで
模試トレーニング定着させる目的である。

今日は時間があったので、
「最強トリプル模試①」の3回分の
模試をぜんぶといてみた。

triple 1

1日に3回もこなすのは初めてだったが
3週目なのでそれほど負担はなく、
リーディングセクション100問を
それぞれ40分以内に解くことができた。

しかし・・・全問正解がとれない!
正解数は以下の通りで、
全問正解は1つしかない。

模試①  L100 + R97 = T 197
模試②  L97 + R97 = T 194
模試①  L99 + R99 = T 198

どうも
「早とちり」や「見過ごし」を繰り返す。
「前回できた問題」を落としたりしている・・・
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2845
(726/712/764/643)


【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495480 975
13/07 495 495990
13/09 495 495 990
13/10 495485 980
13/11 495480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 490 495 985

カテゴリ
検索フォーム