スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOZEの鉄則③

「第5条:TOEIC二刀流で行く!」

「オモテTOEIC」=TOEIC LR 990点満点
「ウラTOEIC」=TOEIC SW 200点満点×2

toeic banner

「ウラTOEIC」はホントに不人気ですね~
人気の差を「受験者数」で比較すると

TOEIC:TOEIC SW =220:1

220万人vs1万人です。
こんだけ差があるんですね。

でも、私は両方チャレンジしていきます。
せめて韓国並み(24万人)まで持って行きたい。

「4技能レーダーチャート」も
完成させたいですし。

「第6条:1日1模試を目指す!」

これは「鉄則」とは言えないですね(^_^;)
去年は実行しました(年間400セット)が、
今年は、ほとんどやってない・・・

満点狙うなら、「1日1セット」は基本だと思います。

VOZEの鉄則①

みかん星人さんが「自分の型」について寄稿されました。
私も「自分のスタイル」について、少し書いてみます。

名付けて
「VOZEの鉄則」

坊主4

どうなるかわかりませんが、
「あとさき考えずに」スタート!

「第1条:公開テストは毎回受ける」

もはや「トイッカーの常識」
かも知れませんね。

前田先生も
「毎回受けるのは、学習効果的にはどうか。
少し間をあけた方がいい」とおっしゃっていますが、

いや、私は受けたい。必ず受けたい。
受けないことができるだろうか、
いや、できないだろう(意味不明)

受けてないと「意見交換」ができませんからね。
(いまはなき)TBRの楽しさからわかるように
「同じことにチャレンジする共通体験」
は、他には代え難いものがあります。

昨年6月の「第171回公開テスト」は、
受験手続きミスで受けられず
受けてない回は「一人だけ蚊帳の外」という
さびしい気がしましたね。
あんな辛い思いは、二度としたくない(笑)

「第2条:TOEICブログを運営する」

私は2011年に「TOEICブログ」を立ち上げ
いわゆる「TOEICブロガー」としてデビューしました。

TEE_20130324073923.jpg SW full

「ブログを始める理由」は
「自己顕示欲」だよな、と思います。

「こんなスコア出ましたあ!」と
自慢したくなる「プチ自慢」ってやつですね。

でも、そんな「邪心」からスタートしたブログでも、
ずっと続けていると、思わぬ「副産物」がありました。
それは「トイッカーのネットワーク」です!

ブログでのコメントを通じて

前田先生、TEX先生、神崎先生、森鉄先生、
HUMMERさん、Andyさん、KIYOさん、
HBKさん、Tommyさん、監督さん、Rabbitさん、
DIOさん、うみぶたきっくさん


・・・その他いろいろな方と
意見交換、情報交換ができました。

ブログをしていなければ交流できなかっただろう
これらのみなさんと意思疎通できることは
本当に、うれしく感じました。

さらに、
「ブロ宣」(ブログの宣伝)のために
始めたツイッターでは、ブログをされていない
あ~るさんみかん星人さん
とも、意見交換させていただくことができました。

今月は、KIYOさんの学習会や
「Tommyオフ会」に参加しますので、
これらのみなさんとごあいさつできそうですし、
「TOEICナゴヤ学習会」のプロジェクトの話もあります。

これらのネットワークは、
私にとって、とても大きな
刺激、いや「財産」になっています。

To be continued

「自分の型」

みかん星人さんがツイッターに
エッセイを発表されました。

英語学習における「自分の型」を形成することの重要性と
そのプロセスについて説明くださっています。

ご本人のご了解のもとに
拙ブログにて転載させていただきます。


====================================

TOEICにおいてはよく
「自分の型」を持つということを耳にしますが、
それってどういうことなのか? 
私自身がどうやって「自分の型」を確立したのか? 
そのあたりをつぶやいてみたいと思います。よろしくお付き合い下さい。

まず「自分の型」とは何なのか? 
私はこれをTOEICにおけるStrategyというところにカテゴライズしています。
Strategyとは、TOEICにおける戦略という言い方ができますし、
TOEICが始まる前に決めておく自分との約束事という言い方もできます。

具体的に言うと、
「パート3と4は先読みで設問だけを見る」とか、
「パート5は15分、パート6は5分で終える」というのも
Strategyの一環だと考えます。

それはそうですよね、
始まってから行き当たりばったりに
その場その場で決めたのでは、
望むスコアを手に入れることなんて叶いません(苦笑)。
「塗り絵はすべて(C)を塗る」
これだって立派なStrategyだと思います(笑)。

つまり「自分の型」を定義すると、
「テスト全体を通じて、または
各パートにおける自分自身との約束及び決め事、
そして、それをより詳細に、具体的に、
実行可能なように落とし込んでいったもの」となります。

自分の現在の型を具体例に挙げますと、

「テスト全体を通じての型」は
「全文を聴き、全文を読むこと」「解答に自分なりの根拠を持たせること」
「2つで迷ったら口に出して馴染む方を選ぶこと」となります。

さらに、「リスニングの型」は
「ディレクション時はパート3からサーッと目を通していく」
「パート1や2で迷ったら先の記号(AとCならA)を選ぶ」
あたりでしょうか。

こういう「駄目な場合における対処法」も
初めから「自分の型」として認識しておけば、
焦りを軽減することが可能です。

次に「リーディングの型」ですが、

「パート5は10分を目安に最大15分で解く」
「パート6は5分を目安に解く」
「パート5と6で15分を目安、最大18分で解く」
「パート7はSPを最初から順番に解く」
「パート7SPに掛ける時間は25分、最大30分はやむなし」
「パート7WPに掛ける時間は20分、最大25分はやむなし」
「パート7は設問のみを先読みしてから本文を通しで読む」
「NOT問題の設問が長い(文章になっているもの)だけは設問と併せて先読みする」
「本文を読みながら設問に絡みそうな部分は、その書いてある場所を覚えておく」
「どうしても根拠が見つからない設問は一番抽象度の高い選択肢を選ぶ」

・・・のが現時点での「自分の型」になります。

ただ、覚えておいてもらいたいのは、
これは“現時点における”「私の型」であり、
万人が上手くいくものであったり、
納得いくものであったりするはずがないということです。
私自身現在の「自分の型」に辿り着くまでには様々な試行錯誤がありました。
そして、これからも進化していくでしょう。

次に、私がかつて「自分の型」
手に入れるためにしたことを書いてみます。
私は最初に参考にしたのは『直前の技術』の時間配分でした。

しかし、当時の私には実現不可能な時間配分でしたから、
自分なりに達成可能な時間配分を決めました。

つまり、最初は“模倣”から入ったのです。
今考えても、この“模倣”から入るというのは理に適っていたと思います。
その上で達成出来ない部分は当然にカスタマイズしていくべきです。
“模倣”というと聞こえが悪く感じるかもしれませんが、
それは“先人の知恵”と言い換えると違って感じませんか?(笑)

ただ、大切なのは、その上で
“自分に合ったものに作り変えること”
なのではないでしょうか? 

そこに「思考」と「試行」、そして「志向」
という3つの「しこう」というプロセスがなければ
決して成功しないと思っています。

もしあなたが今「自分の型」を持っていないのであれば、
「自分の目標とする人の型」を真似てみましょう。

もちろん、それがそのまま今のあなたに
実行可能である可能性はほとんどありません。
しかし、問題演習や模試を行う中で
「自分の型」を練り上げていきましょう。

そして、一旦「自分の型」が出来たら、
それを繰り返し使用して昇華していきましょう。

そうしているうちに自分の力が
「自分の型」からはみ出していきます。
そうしたら、その部分について“疑って”みましょう。
その時こそ、あなたのジャンプアップのタイミングなのです。

そうこうしていると、いつか壁にぶつかります。
その時こそ「自分の型」を大幅に見直す時です。
再び「誰かの型」を拝借し、試してみましょう。
上手くいくかもしれませんし、上手くいかないかもしれません。
しかし、その経験を通じて見えてくるものが必ずあるはずです。

良い部分、使える部分を再度「自分の型」に加えて、
再び試行する中でそれを昇華させて行きます。
基本的にはこの繰り返しです。

ここまで聞いて、これは「PDCAサイクル」に
よく似ていると思いませんか? 
そうです、これは「PDCAサイクル」を
TOEICの戦略に組み入れる行為だと言えるのです。

さて、私が考える「自分の型」というものについては以上です。
ぜひ、3つの「しこう」、
つまり「思考」「試行」「志向」というものを
考えてみて下さい。

ここまで長文にお付き合いいただきまして、
ありがとうございました。

あなたのTOEICライフが彩りあるものになることを祈っています。

=============================================

以上、ツイッターからの転載でした。

ウラの意味

この記事は、以下のHBKさんの記事のspin-offです。
(HBKさん、ありがとうございます!)
「一番手を聞かないTOEIC」

TOEICでは、
「名詞として知られている単語の動詞的方法」
がよく問われる傾向があるようです。

「見たこともない単語」じゃなくて
「見たことがある単語の、知らない用法」
が出題される傾向があるみたいです。

これを私は「ウラ用法」と呼んでいます。

名付けて、「名詞じゃないよ、動詞だよ」特集!

【基本編】 このあたりは「常識」ですね。

単語 → オモテ(名詞) → ウラ(動詞)
ship → 「船」 → 「発送する」
board → 「板 → 「乗車する」
water → 「水」 → 「水をやる」
book → 「本」 → 「予約する」
head → 「頭」 → 「~に向かう」
chair → 「イス」 → 「司会をする」
present → 「贈り物」 → 「発表する、掲示する」
issue → 「特集」 → 「発行する」


【応用編】 ここから先は「要注意」です。

単語 → オモテ(名詞) → ウラ(動詞)
page → 「ページ」 → 「呼び出す、めくる」
gauge → 「測定器」 → 「測定する、慎重に判断する」
service → 「サービス」 → 「点検修理する」
partner → 「パートナー」 → 「提携する」
staff  → 「スタッフ」 → 「勤務する」(しかも他動詞!)
schedule  → 「予定」 → 「予定に入れる」
address → 「住所」 → 「話す、対処する」
account → 「口座」 → 「占める、説明する」
station  → 「駅」 → 「駐在する」
border  → 「境界」 → 「隣接する」
wind → 「風 → 「曲がりくねる」
line → 「線」 → 「並ぶ」


TOEIC学習をしていると
いろいろな「新しい発見」がありますね。

究極の解答用紙

「究極の解答用紙」を修正しました!
(協力:iwashimizさん)
Answer Sheet new2

マーク用の楕円形がメタボすぎる」(笑)
というご意見をいただきました。

マークするスペースが広すぎたので
「ダイエット」してみました!
スリムになり、マークしやすくなりました!

↓このリンクから、自由にダウンロードできます!

「究極の解答用紙」ダウンロード

クリックすると
このような画面が出ますので、
「ダウンロード」ボタン(青)
をクリックしてください。

download_20130217135103.png

この解答用紙の特徴は、以下の通りです。

(1)「パート別正解数」を記入できる。

一般の問題集の巻末付属、
あるいは、ネット上で配布されている
解答用紙の場合
「セクション別正解数」を記入する欄はありますが
「パート別正解数」を記入する欄がありません。

しかし、問題演習においては、
「パート別正解数」をチェックする
ことが大切だと考えています。

なぜなら「自分はどのパートが弱いのか?」
を把握した方が良いと思うからです。

そこで、その欄を追加しました。

(2)「リーディング所要時間」を記入できる。

リーディングセクションについては
「時間管理」がテーマになります。

そこで、解答用紙に「パート別に所要時間」を
記入することで、常に時間を意識して
理想の解答ペースを把握することができます。

この解答用紙では

Part 5     14分
Part 6     6分
Part 7    50分


・・・を目安としています。
(75分に対して5分余らせる作戦)

(3)「勘ボックス」について

ヒロ前田先生が発案された工夫の1つに
「勘ボックス」があります。

これは「勘で答えた設問」にチェックし
たとえそれが正解であっても復習をする、という
コンセプトを具現化したものです。

この解答用紙の作成にあたっても
「勘ボックス」の導入を検討したのですが

「勘で答えた設問」については
「問題番号を○で囲む」などの処理をすれば、
「勘ボックス」は設置しなくてもいいのでは?
・・・という結論になりました。
(前田先生、ゴメンナサイ)

★印刷設定について★

すみません!
PDFファイルを印刷するとき

「印刷設定」にて
「PDFのページサイズに合わせて印刷」
のチェックを外して印刷してください。


チェックが入った状態だと、
バランスが悪く印刷されます(原因不明)

印刷設定

▼この解答用紙が「いいね!」と思われた方、ポチッとお願いします。

韓流本データベース

「韓流模試データベース」です。
VOZE所有の「韓流模試」を紹介しています。

各タイトル下の「レビューはこちら」
クリックすると、詳細データにリンクします。
この記事は、定期的にアップデートしていきます。
※韓流模試を購入する際に、ご活用ください。

■ETS 公式実戦1000 L+R (10セット)
本家本元ETSの問題集。現在チャレンジ中。
Test 1, 2はムズいが、Test 3からは「公開テスト」レベルらしい。

23354880.jpg 23354877.jpg

■Economy 第1弾(10セット)
モジルゲ。エコノミー第1弾です。

economy 1 econoR1.jpg

■Economy 第2弾(10セット)
モジルゲ。エコノミー第2弾。
学研から「10回模試」として出版されました。

economy 2 econoR2.jpg 

■Economy 第3弾(10セット)
モジルゲ。エコノミー第3弾です。

ecomoy L3 econoR3.jpg

■Economy 第4弾(10セット)
モジルゲ。エコノミー第4弾です。

economy L4 economy R4

■Economy 第5弾(10セット)
モジルゲ この第5弾が好き。
エンボス加工がかっこいい

economy L5 econoR5.jpg

■TOEIC FINISH 1000(10セット)
トマトの第1弾ですね。デザインがカッコイイ!

tomato LC tomato RC

■TOEIC FINISH 1000 2(10セット)
トマトシリーズ第2弾。デザインさらにレベルアップ!

tomato L2 tomato R2
レビューはこちら

■TOEIC FINISH Actual Test(5セット)
同じくトマトシリーズ。これは総合模試になっている。

tomato 1000

■HACKERS 1 LC+RC (10セット)
話題のハッカーズ。公開テストとほぼ同じ難易度。初・中級者にお勧め。

Hackers L1 HackersR1.jpg

■HACKERS 2 LC+RC (10セット)
話題のハッカーズ。昨年、「でる模試」として発行されました。
第1弾と比較すると、やや難易度が高い。

Hackers L2 Hackers R2
レビューはこちら

■TOEIC Final 1000 LC+RC(10セット)
シナゴンの第一弾です。
RCが異常に難しい!

Final 1000 Final 1000RC
レビューはこちら

■TOEIC Final 1000 LC+RC シリーズ2(10セット)
シナゴン第2弾。難易度は「公開テスト」とほぼ同じ。
※RC本の異常の難しさは解消されています。

シナゴンL2 シナゴンR2

■HOW TO TOEIC 1000 LC+RC (10セット)
ネクサス。エンボス加工の表紙デザインが、やたらとかっこいい。

How to LC1000 How to RC 1000

■TOEIC実戦1200 LC+RC(12セット)
YBM。通称「ヨウンシガン」。難易度は公開テストに近い。
ただし、RC本のレイアウトは気に入らない。

1200L.jpg 1200R.jpg
レビューはこちら

■KING'S TOEIC TOEICの実戦1200 LC+RC(12セット)
キムデギュン先生。公開テストとほぼ同じ難易度。

KING L KING R
レビューはこちら

★ 危険!上級者(マニア)向け模試本 ★

以下の本は「上級者(マニア)向け」となります。
「公開テスト」よりムズいので、覚悟して購入してください。
ていうか「韓流模試」に手を出すような人は、
すでに「マニア」ですよね。

■イイクフン TOEICの実戦1200第 (6セット)
通称「黄金本」。あのAndyさんが絶賛したクオリティ。

golden.png
レビューはこちら

■イイクフン TOEICの実戦1200第2 (6セット)
上記の第2弾。通称「銀本」ですね。
今年は第3弾として「銅本」が出ると予測。

黄金本2
レビューはこちら

■根気強く最上位の1000 (5セット)
通称「最上位」。モジルゲの黒本。地上最強の模試

11754235.jpg
レビューはこちら 

■根気強くTOEICの模擬試験 Limited Edition(10セット)
これもモジルゲ黒本。「最上位」よりは易しい。

17769798.jpg
レビューはこちら

■HOW TO TOEIC既出模擬1200第問題集(6セット)
ネクサス。HOW TOシリーズの黒本。

HOWTO1200.jpg

■TOEICの950実戦模擬試験(12セット)
シナゴン話題の最新作。難問集らしいので楽しみ。
電話帳のように厚くてタマげるが、
実は2冊(Tests 1-5, 6-12)に分冊できるのでご安心を。

950.jpg

★上級者(マニア)向け特集 終わり★

■TOEICの的中実戦1000 LC+RC(10セット)
「コクジトジョム的中」の第1弾。まだやってません。

15555269.jpg 15555378.jpg

■TOEICの的中実戦1000 LC+RC 2(10セット)
「コクジトジョム的中」の第2弾。まだやってません。

kok LC2 kokRC2.jpg

■TOEICの的中実戦問題集(10セット)
コクジトジョム。1冊で10セットを格納。まだやってません。

的中実戦問題集

■Super Elite TOEIC LC+RC 1000 A版(10セット)
YBM。Andyさんお薦めの基本的問題集。素直な問題が多い。

Superb A Elite A RC

■Super Elite TOEIC LC+RC 1000 B版(10セット)
YBM。Andyさんお薦めの基本的問題集。素直な問題が多い。

11045720.jpg 11045547.jpg

■W TOEIC LC+RC(5セット)
韓流模試にはめずらしいA4サイズ
正直、でかすぎる。まだやってません。

W TOEIC L WTOEICR.jpg

■ユスヨンのアンTOEICの30000(15セット)
イスヨン先生。本3冊で模試15セットとユニークな構成。

9631005.jpg

■TOEIC公式問題集実戦LC+RC(10セット)
キムデギュン先生。
ハングル文字だらけの表紙デザインは、もう1つ。
まだやってません。

5833867.jpg 5778400.jpg

■TOEIC RADIO実戦問題集 LC+RC (10セット)
音声ファイルをゲットできました!
(MQさん、ありがとうございました!)

12866011.jpg 12866020.jpg

■根気強くTOEICの実戦感覚模擬試験 (2セット)
モジルゲ。2セットしかない。まだやっていない。

18325909.jpg

■TOEIC答えが見える実戦Final 1000第 (5セット)
キムデギュン先生。まだやってません。

12573456.jpg

■HACKERS TOEICの本番 L+R (7セット)
ハッカーズ。本はあるけど音声データがないからできない(笑)

12865485.jpg 9725726.jpg

■PAGODA 実戦1000 LC + RC(10セット)
パゴダ。この本のレビューは見たことがない。まだやっていません。
(DIOさんがお持ちでした。サスガ)
デザインが面白い。LC+RC並べると「あっ!バトンがつながってる!」

PAGODA LC PAGODA RC

▼この記事がおもしろかった方は、プチッとお願いします。

のび太のスコア

「トイッカーのび太」シリーズ番外編。

スコア発表といってものび太シリーズです。
登場キャラの「TOEICスコア」を予測してみました。

出木杉:990点

できすぎ

スポーツも学業もなんでもできてしまう出木杉くん。
当然990点、しかも「アビメ900」(全問正解)を達成。
来月はSWテストも受験、もちろんS200/W200でしょうな。

スネ夫:860点

スネ夫3

実は「隠れトイッカー」だったスネ夫。
「公開テスト」にも2回出演している事情もあり、
着実に対策学習が進んでいる。
家庭は裕福である。
のび太がドラえもんに頼んで出してもらっている
韓流模試も、親に頼めばすぐにゲットできる恵まれた環境にある。
もちろん、それだけでスコアが伸びるわけではない。
スネ夫は、ジャイアンと違い体が小さく
スポーツではあまり活躍できないので
そのエネルギーをTOEICに注いでいると言えるだろう。

しずか:730点

sizuka.jpg

「学業」よりも「芸術」方面に関心が高いしずか。
しかし、出来杉へのあこがれもあり、
持ち前のコツコツ努力する姿勢も手伝って
スコアも着実に伸びてきている。

のび太:480点

のっび

「ヘンタイアカボン」の力を借りながら
なんとかがんばっているのび太。
しかし、持ち前の「気まぐれな性格」から
学習が進むときと、マンガを読むふけって
居眠りしまう
ときのムラが激しい。
それでも、少しずつスコアが伸びてきている。

ジャイアン:350点

doraemon-f_20130223100739.jpg

家業を継ぐことが決まっているジャイアンは
そもそも語学には興味がない。
関心事は、もっぱら体育会系、スポーツである。
(あと、歌手にも興味があるが才能はない)
「きれジャイ」(きれいなジャイアン)に変化
したときだけは、TOEIC学習が進むが
「ノーマルジャイ」(ふだんのジャイアン)に戻ると
学習が止まってしまう。結果としてあまりスコアが伸びていない。

▼スコア配点に同意された方は、応援クリックお願いします。

HUMMER本!

TOEICファンなら誰でもご存じの
あのHUMMERさんが、
ついに!編集者ではなく執筆者として
ご著書を初出版されることになりました!
(HBKさん、細田さんもアシストされました)

大人気「朝日新聞出版」の「特急シリーズ」です。
「新TOEIC TEST全力特急 絶対ハイスコア」

HUMMER.png

↓HUMMERさんのブログに詳細情報あります。
HUMMERさんのブログ

ズバリ断言します!この本には
HUMMERさんのエッセンスが詰まっています!

あなたが「HUMMERファン」なら
今すぐゲットだあ!(発売は少し先ですが・・・)

↓予約注文ならこちらです!
アマゾン予約注文

負けるな、のび太(第3話)

「イジメに負けるな!トイッカーのび太」
【第3話】

ジャイアン
「オッ、のび太~!TOEICはやめたんだろうなあ!

ジャイアン

のび太(ニヤリと笑い)
「フフフ、やめ・・・ないよ~だ

スネ夫
「なんだその態度は!コイツ生意気だぞ~!
アッ!のび太、新しいTOEIC本もってる!」

赤本

スネ夫
「今度は赤い本か!これも没収だ!」

のび太(余裕たっぷりに)
「あ~どうぞ、どうぞ~!」

のび2222

スネ夫
「どんな本なんだよ?ウワーっ!!!
(本を開いてのけぞる)

ジャイアン
「どうしたっ!スネ夫!!」(スネ夫に駆け寄る)

スネ夫
「ぼ、ボク・・・ホントは隠れキリシタン、じゃなかった
隠れトイッカーなんだ!
のび太も言ってたけど、TOEICにも出演してま~す!
ごめんなさ~い!
(号泣して土下座する)

suneo.jpg

ジャイアン
「何だよう、スネ夫!オレを裏切るのかあ!」(動揺)

出木杉(さっそうと登場)
「それでいいんだよ、ジャイアン!」

一同
「あっ、デキスギだ!」

できすぎ

出木杉
「TOEICは、悪くないよ!
のび太くんも、スネ夫も、何も悪くないんだ!」


のび太
「ええっ!出木杉くんもTOEICやってるの?

出木杉
「うん・・・今日、スコアレポートが届いたよ

のび太
「うわっ、で、出たあ~!!

990 sheet

ジャイアン
「ああ?何さわいでんだよ?それってスゴイのか?」

doraemon-f_20130223100739.jpg

しずか
「何言ってるの!満点なのよ!スゴイわ~!

のび太
「それどころじゃない。み、みんな見てよ!
アビメがあーっ!!!

アビメ900

のび太
アビメ900だって!小学生で全問正解って・・・
まるでマンガの世界だよ!」

ショック

のび太
「ど、ドラえもん!もしかして、出木杉に貸したの?
ヘンタイアカボンを!」

どらえもん
「いや、のび太くん・・・ボクもビックリだよ。
出木杉くん、ひみつ道具は使わずに、自分でやったんだよ。
ヘンタイアカボンを借りなくても」

出木杉(しみじみと)
「たしかに、TOEICは、英語力のすべてをテストするわけじゃない。
でも、英語の基礎力をつけるには、効果的なテストだと思うんだ。

少なくともボクは、TOEICを活用して自信をつけたし、
チャレンジすることで、毎日が充実しているよ。

それに、全国のトイッカーとみんなで1つの目標に
チャレンジする・・・この連帯感が、ボクは大好きなんだ」


のび太
「でもさ、TOEICやっても話せない、っていう人もいるよ」

出木杉
「そうだね・・・
でもさ、英語学習って・・・話すことがすべてなのかな?
TOEICそのものをゲーム感覚で楽しむというスタイル
これもアリだと思うんだよ。

英語とのかかわりは、
いろいろなスタイルがあっていいんだ。
このスタイルじゃなきゃダメ!
っていう考えはおかしいよ。

TOEICが嫌いな人は、別にそれでいいと思うんだ。
別に、無理に好きになる必要はないよ。

でも、TOEICを楽しんでいる人に
その考え方を押しつけるのは、良くないと思うよ。

確かに、TOEICは万能テストじゃない。
でも、いいところはいっぱいあるんだから。

さあ、みんなもやってみようよ!
きっと、その魅力がわかると思うよ!」


できすぎ3

のび太
「そうだね。出木杉くん・・・ありがとう!」

ジャイアン
「出木杉くん!のび太くん!スネ夫くん!」


AFTER(きれジャイ)
きれじゃい

一同
「アッ!!」(ふりかえってビックリ)

スネ夫
「ジャイアンが、きれジャイになってる!
そうか!ヘンタイアカボンを開いたんだな!」

ジャイアン
「ボクも、TOEICにチャレンジしてみるよ!」

変身後

(ちなみに、ふだんのジャイアンはこちら)
BEFORE(ノーマルジャイ)
ジャイアン
※ここまで変わると・・・もう「別人」

しずか
「すごいわ!出木杉さん、ステキ・・・」

sizuka.jpg

のび太
「しずかちゃんが・・・ど、ドラえも~ん・・・」

==== 「完」====

▼感動された方、ポチッとお願いします。

負けるな、のび太(第2話)

「イジメに負けるな!トイッカーのび太」
【第2話】

(のび太の自宅にて)

のび太
うわ~ん!ドラえも~ん!ジャイアンとスネ夫があ~!
(突っ伏して、泣き叫ぶ)

f0135140_2131743.jpg

ドラえもん(あきれて)
「やれやれ・・・今度はどうしたの?のび太くん」

のび太
「ボクがTOEICやってるだけなのに、イジメるんだあ~!
TOEICやっても話せるようにならない、とか、
テクニックばかりで実力がつかない、とか
時間のムダだ、とかボロクソに言うんだ。
しかも、ボクのTOEIC本を取り上げて、返してくれないんだよ~!
ヒドイよ!うわ~ん!」

ドラえもん
「はああ・・・またかあ。
ジャイアンたち、どうしていつもそうなのかねえ・・・」

333

のび太
「そうだ、ドラえもん!ひみつ道具出してよ!
それで、ジャイアンたちをこらしめるんだ!」

頼む

ドラえもん
「じょうがないなあ・・・じゃあ・・・」

ドラえもん
タララッタターンヘンタイアカボーン!

赤本

のび太
「え?天才バカボン?

ドラえもん
「ちがう、ちがう!ヘ・ン・タ・イ・ア・カ・ボ・ン!」

のび太
「へ、ヘンタイって・・・性犯罪者のこと?」

ドラえもん
「ハハハ!そっちのヘンタイじゃないよ。
トイッカーの世界ではこの表現はほめことばなんだ。
変態3人衆のうちの一人、Tommyさんって人が書いた本なんだ」

のび太
「表紙が赤い本だね。
ヘンタイが書いた赤い本、だから、
ヘンタイアカボンなの?
でも・・・ふつうのTOEIC本に見えるけど」

ドラえもん
「とんでもな~い!この本を開くと、あーらフシギ!
誰でもTOEICが大好きになるんだよ。
トイッカーあこがれの究極合宿で、
教材として使われて、みーんなTOEIC大好きになったらしいよ。
H3さんなんて人は、完全にTOEIC中毒になったらしい。
毎朝4時に起きて、TOEICの問題を解いてるんだって!
のび太くんも見てごらんよ!ほら!」
(本を開いてのび太にみせる)

のび太
「う、ウワーッ!どうしよう!
公式問題集のリスニングスクリプト
500回音読したくてたまらない!
1日で100セットぐらい会話を暗唱できそうだよ!
ボク、まだ350点なんだけど、
なんだか990点が取れそうな気がしてきた!

ドラえもん
「そうだよ、それがヘンタイアカボンのヒミツなんだ」

のび太(興奮して)
「ありがとうドラえもん!なんだか元気が出てきたよ!
よーし、明日このヘンタイアカボンを、
ジャイアンとスネ夫に見せてやる~!」

のびた

ドラえもん
「その調子だよ、のび太くん!TOEICは悪くないんだ!
TOEICを批判をするんじゃなくて、
そのポテンシャルを最大限に引き出せばいいんだよ!

自信をもって、トイッカーの道を歩めばいいんだ!」

「第3話」に続く

▼面白かった方、ポチッとお願いします。

クレジットカードの選択

YES24のオンライン注文のときは

Internet Explorer
Google Chrome


のいずれかのブラウザを使ってください。

韓国語の文字情報を、日本語に翻訳してくれます。
ただし、画像は翻訳できません。

翻訳を通した「決済画面」は
以下の通りになります。

海外ビザ

「クレジットカード」は「海外発行のクレジットカード」
「カード会社を選択する」で「海外ビザ」を選びます。

韓国語だと以下の表示になります。

海外ビザ2

いかがでしょうか?

注文マニュアル(実践編)

★韓流本「注文マニュアル」(実践編)★

クレジットカードのセキュア設定の
「準備編」をクリアしたら、
いよいよ、「注文手続き」に進みます!

まず最初に、お風呂に入って身を清めます。

じゃなくって、
クレジットカードを手元に用意します。
(前述の「3Dセキュア」の情報も必要です)

以下の手続きは少し長いので、
3つの段階に分けて説明します。

(1)「会員登録」
(2)「商品の選択」
(3)「決済手続き」


また、この手続きは少しややこしいので、
このページを開いたままにしておき、
それぞれのステップを確認しながら実施するといいでしょう。

なお、各説明についている画像は
クリックすると拡大します
ので、大きい画像でご確認ください。

では、ブラウザを起動し「YES24」のサイトに行きます。
YES24 サイト

※注意
「クレジットカード決済」のプログラムが
「Macintosh未対応」です。
マックユーザーの方は
「Windows搭載パソコン」をご使用ください。


まずは「会員登録」から、始めます。

(1)「会員登録」

これは初回注文のときだけ必要なので、がんばりましょう。

000.png

「会員登録」ボタンをクリックすると、こんな画面が出ます。

002.png

「同意します」に、チェックを入れます。

003.png

「同意します」に、チェックを入れます。

上の青い部分ですが、一番右の欄の赤丸で囲まれた
해외거주회원(海外居住会員)をチェックします。
(この部分は画像になっているため、日本語に翻訳されません)

このボタンにチェックを入れると
自動的に以下の画面に変わります。

0088.png

「ハングルの名前」は、ハングル文字で入力
しないといけません。

「え?韓国語できないよ!どうしよう?」 
「グーグル翻訳」を使えば、だいじょうぶです。
「日本語」→「韓国語」の文字変換が簡単にできます。

ここでは、
仮名として「佐藤 孝」さんを例にしてみました。

この時、日本語側には
「漢字」ではなく「カタカナ」で入力するのがコツです。
「漢字」の場合、プログラムが正しく読んでくれないことがありますので。

0044.png

この変換結果(ハングル文字列)を
コピー&ペーストすれば、いいわけです。
なーんだ、簡単じゃん!

005_20130212225304.png

やった!ハングル文字が入力できました!
一番下の左側のボタンをクリックします。

次は、「ユーザーID」「パスワード」の設定。
自分の好きなIDとパスワードを入れて下さい。

006_20130212223840.png

次は、「名」「性別」
「生年月日」「メールアドレス」

を入力します。

メールアドレスには
「注文受付通知」や「発送しました」などの連絡メール
が届きます。ただし、韓国語です。

007.png

次は、「国」「郵便番号」
「住所」「電話番号」
を入力します。

電話番号ですが、最初に国際コード「81」を入れます。
「080が選べない!」とご報告いただきましたが
実際には、YES24から電話がかかってくることはないので、
ま、テキトーでいいと思います・・・(笑)

その代わり、
住所は正確に入力してください。


アルファベット表記ですが、
「日本語と同じ順番」で表記しましょう。
(読むのは、日本の郵便局員さんですからね)

008.png

その下の項目は「必須事項」ではないので、入力なしでOKです。
最後に、一番下の左側のボタンをクリックします。

009.png
おつかれさまでした!これで「会員登録」は終了です。

さて、いよいよ韓流本を選びます!
ウキウキする瞬間ですね。

(2)「商品の選択」

まず「マイページ」をクリックします。

019.png

さきほどの「会員登録」のステップで設定した
「ID」と「パスワード」を使って「ログイン」します。

下のような「確認画面」が出ます。

登録した電話番号などを入力した後、
赤いボタンをクリックします。

012.png

これで「ログイン」できました!

やっと本が買える状態になりました。
好きな本を、カートにガンガン登録してください。

書籍を検索する方法ですが、「検索バー」に
「TOEIC 1000」などと(英語で)入力してボタンを押すと
該当する本がリストアップされます。
「カートに入れる」ってやつです。

020.png

カートを見てみると、こんな感じ。
入力例として、「公式実戦1000」の2冊を
カートに入れた状態にしてあります。

013.png

ムムムッ!合計金額が「29,700円」と表示されます。
でも「ギャ~!3万円近い!」と叫ばないように。
(最初、私は叫びましたが・・・)

だいじょうぶ。ご安心ください!
「1ウォン」=「0.08円」です。

「29,700円」という表示は「29,700ウォン」の意味です。

日本円に換算すると・・・「2,509円」です。
なんと、2冊で2,500円!安っ!

※その都度チェックしたいなら、これをクリック。
ウォン→円換算

「うーん、安いなあ!」
うれしくなったところで、
いよいよ「決済手続き」に突入します!

(3)「決済手続き」

それでは、「決済の手続き」に進みます。
あともう少しです。がんばって!

カートのページの下にある
左側のボタンを、クリックします。

014.png
すると、この画面に変わります。

015.png

今度は、「発送方法」を選択します。
ここは、料金の安い「EMS(ゆうぱっく)」を選択しましょう!

次は、「支払方法」の選択です。

017.png

クレジットカードは「海外発行のクレジットカード」を選択。
「カード会社を選択する」は、お手持ちのカードに合わせて
ポップアップメニューから選択します。

入力したら、画面右側の青いボタンをクリック。
すると、別の画面が起動します。

002_20130217170716.png

これが「クレジットカードの認証」画面です。

初回は、この「認証プログラム」を
あなたのパソコンにインストールする必要があります。
「インストールしますか?」と聞かれますのでYESを選んでください。

「認証プログラム」が起動すると
まずは、通常のクレジットカードの情報入力。

「カード番号」「有効期限」など、
一般のクレジットカード決済とおなじように入力します。

003_20130217171103.png

入力が終わったら、下の「NEXT」ボタンをクリックします。

次が「3Dセキュア」のパスワード入力。
このパスワードは「会員登録」のそれとは異なります。
ご注意ください。

005_20130217171315.png

★注意★
この「3Dセキュア」のパスワードを控えて
おいてください。
私はいったん忘れてしまい、思い出すのに苦労しました。
メモが見つかったからよかったものの・・・(笑)

ボタンを押すと、この画面になります。

006_20130217171431.png

最後に下のボタンを押して
「注文確認」のメッセージが表示されれば、
やった!注文完了です!

booked.png

登録したメールアドレスに
「注文完了メール」が届きます。(ただしハングル文字です)

ここまで進めば、このような
「韓国からの小包」がお手元に届くのも、
もはや、時間の問題です。

YES24 box

「初回の注文」ができれば、2回目以降は、
登録手続きが不要ななため、スムーズに進みます。

ぜひ「韓流本の魅力」をお楽しみください。

【お得な情報】

トイッカーのHisashiさんが
クーポン券の利用法について記事をアップされました!

クーポン券利用法

★おねがい★

このマニュアルについて
不明点、あるいは「追加すべき情報」があれば、
ぜひブログコメント欄にお願いします。
どんどんアップデートしていきます!

▼この情報が役立ちましたら、ポチッとお願いします!

注文マニュアル(準備編)

★韓流本「注文マニュアル」(準備編)★

読者のみなさんから

「韓流本の注文方法を知りたい!」

というリクエストがございましたので
マニュアル記事を書きました。
duさん、ありがとうございます!

「韓流模試ファン」ならだれでも知っているのですが
「菅原先生のサイト」に情報がありました。

菅原先生「YES24の場合」
(私もたいへんお世話になりました)

しかし、決済方法などがこの記事と変わってきているので
アップデート版ということで、掲載します。

IMG_0863.jpg

まずは、「準備編」です。

さて、韓流本の注文は、オンライン注文となります。
まずはじめに、以下をご確認ください。

(1)「YES24」を利用する

990.png

日本から韓国の書籍を購入する方法は
実は、いろいろあります。

大手書店「教保文庫」のオンラインサービスも有名なのですが
私の利用しているのは「YES24」です。
理由は「発送料が安い」からです。

本記事では、この「YES24」で説明します。

(2)クレジットカードの準備

韓国のサービスを利用する日本人の私たちは
「海外在住者」となります。

書籍購入における支払いは
クレジットカードで行います。
VISA, MastarCard, JCBいずれかも使えます。

ただし!お持ちのカードに
「3Dセキュア=本人確認サービス」という
手続きをしておくことが必要
です。

これがなされていないと、
支払い手続きにおいて、
カードが認証されません。

この手続きをするには、
カード会社のサイトに行って、
オンライン手続きをします。

「楽天カードのJCB」なら
「楽天カード」のサイトに行くわけです。
パスワードなどの設定をすることになります。

(3)ブラウザの選択

注文手続きに使用するブラウザなのですが、
当初は、「IE (Internet Explorer)」
しか機能しないと、言われていました。

しかし、現在私は「Google Chrome」を使っています。
「翻訳」および「決済手続き」などすべての操作に、
このブラウザは、問題なく対応しています。
(IEよりも動作が軽いので、愛用しています)

なお、「Firefox」や「Safari」は
「韓国語を日本語に翻訳する機能」が
ないようなので、使っていません。
(使える、というレポートお待ちしてます)

さて、以上の3つの準備が完了したら
いよいよ、韓流模試の世界への扉
開けることができます!

次に進みましょう!(以下クリック)

注文マニュアル(実践編)

寸止めチャート

「4技能レーダーチャート」の現状

「TOEIC&TOEIC SW 2刀流」なのですが、
レーダーチャートはこんな感じになってます。
(クリックで拡大します)

20130209.png

リスニング  495(達成)
リーディング 490(寸止め)
スピーキング 190(寸止め)
ライティング 200(達成)


「寸止め」な毎日。
そろそろ完成させたい・・・

さーて
「公式実戦1000」やってみよっと!
最近、サボり気味・・・

▼「完成させろよ」と思われたら、ポチッとお願いします!

復習ブーム

Tommyさんのせいで・・・いやおかげで

TOEIC界に「復習ブーム」が到来!

あの前田先生とHUMMERさんが驚愕されたという
伝説の「Tommy本」、ついに店頭に並びました!

Tommy本

この本で、Tommyさんが提案しているのは

「徹底的な復習」です。

「復習」といえば「1回ぐらい見直す」という
イメージがありますが、Tommyさんのはレベルが違います。

TOEICは「設問に対して選択肢を選ぶ」という
形式になっています。つまり

「正解を選ぶ」

ことがその具体的な作業になります。
これは、ややもすると、こういう発想になります。

「正解さえ選べれば、題材は理解できなくていいんだ」

これはつまり、

「リスニング:なるべく聞かずに解く」
「リーディング:なるべく読まずに解く」


「省エネ解答法」というか、
「効率的にサッサと解きましょう!」という発想に
なっていきます。

これに対抗するアンチテーゼが
「題材をすべて理解する」というアプローチ。

問題演習のあと、徹底的に復習する。
設問・解答に関係ない部分まですべて理解する。
となると同じ問題集を何周もすることに
意味が出てきます。

「題材をすべて理解する。だから正解が選べる」

という「急がば回れ」の発想ですね。

童話の「ウサギとカメ」みたいで面白い。
最後に勝ったのはどっちでしたか?みたいな。

さすがはTommyさん。本が楽しみ。

▼Tommy本に興味のある方、ポチッとお願いします!

ブログランキング

う、うそだろ・・・

「TOEICブログランキング」で、2位達成!

やばい!あの「花田先生」や「Morite2(森田鉄也)先生」を
抜いちゃいました・・・おそれおおいこって。

ranking_20130126061456.png

みなさんのクリックのおかげです!
本当に、ありがとうございます!

さて、TOEICブロガーのみなさんは
ブログランキングを設定されていることが多いようです。

でも、なかなかランキングが伸びない
やっぱり・・・つまらないですよね。

そこで、何かのご参考になればと思いまして
私が思いついた点を書いてみます。

名付けて
「ランキング攻略の5ヶ条」
です。(調子乗りすぎです)

★その1:ブログ名をシンプルに!

「ブログ名はシンプルな方がいい」と思います。
やっぱり短い方が覚えやすいのではないでしょうか?
最近は「思いっきりベタなブログ名」にしています。
ついでに「ブログ専用ロゴ」も設定しました。

★その2:登録ランキングを絞れ!

ブログランキングはけっこう種類があります。
投票する立場からすると、数が少ない方が
クリックしやすいのでは、と思い、
現在は、「人気ブログランキング」に絞りました。

しかし、調子がいいので
「ブログ村」もまたやりたいな~
いう色気も出てきている、今日この頃です。

★その3:エントリーの少ないジャンルに登録!

「英語」などの大きなジャンルはエントリーが
多いので、上位に食い込むのはやっぱり難しい。
そこで「エントリーの少ないジャンル」に登録する。
「競争が少ない」環境になりますから上位にランクインできます。
オススメはズバリ「TOEICブログ」というジャンルですね。
ご登録のジャンルを見直してみてください。

★その4:ボタンは記事内に設置!

ランキングボタンを、プロフィールと
同じコラムに設定している方もいらっしゃいますが、
記事の最後にある方が、押しやすいように思います。
(たぶん)

★その5:おねがいコメントに変化を!

「励みになりますのでクリックお願いします」
という「おねがいコメント」はよく見かけますね。

この「励みになります」コメントを
いつも同じじゃなくて、
状況に合わせていろいろと変化させると
おもしろいのでは、と思います。

▼「ここまで来たらTEPPENを目指せ!」と思われた方、
ポチッとクリック、ぜひお願いします!


秘技「一度読み」

"You Only Live Once."
(人生は一度きり)をもじって、
「Part 7攻略コピー」を作ってみました!

once r

You Only Read Onceとは「一度読み」
つまり、「一期一会リーディング」のことです。

「本文を1回通読し、本文に戻らず設問を解く」

前田先生に指摘されてから
私は、パッセージは「すべて通読する」ことを心がけています。

しかしながら、
「あとで確認すればいい」という意識があるため
テキトーに読んでしまう傾向が、あるのです。

目は、文字を追っています。
しかし、情報は、頭に入って来ない。

いわゆる「脳滑り現象」です。

だから、設問に答えるとき、また本文に戻ります。

そこで「1回しか読まない!」という
自己ルール(高地トレーニング)を設定するわけです。

この「秘技・一度読み」をマスターすれば
以下のメリットが、あるはずです。

(1)時間が短縮される

リーディングで時間がかかるのは
「本文を何度も読み返す」ことが原因になっている。
そこで、「一度しか読まない」ことにより
問題を速くこなせるはずです。

(2)正解率が上がる

一発で内容をイメージ化できれば、
それは「理解度が高まる」ことを意味します。
結果的に、正解率も上がるはずです。
特に「文脈問題」に強くなるはず。

というわけで、シンドイですが、
毎日トレーニングを続けてみます。

▼「私もやってみようか?」と思われたら、プチッとお願いします。

最強模試・韓国代表

数多い「韓流模試」の中でも、
最も難易度の高い本をリストアップしました。

名付けて「最強の模試・韓国代表」です!

では、メンバーを見てみましょう。

★先鋒★
「イイクフン TOEICの実戦1200第」
(6セット:1,200問)

通称「イイクフン黄金本」。あのAndyさんがイチ押しの一品!

golden.png
Andyさんのレビュー

★次鋒★
「イイクフン TOEICの実戦1200第2」
(6セット:1,200問)

「イイクフン黄金本」の続編。「イイクフン銀本」ですね。

黄金本2
(Andyさんのレビューは、ありません)

★中堅★
「トマト TOEIC FINISH Actual Test」
(5セット:1,000問)

「トマト黒本」と呼ぶことにしました。
他のトマト本に比べて表紙が地味(暗色系)なのは
この本が「黒本」(高難易度)を意識しているからだと思います。

tomato 1000
Andyさんのレビュー

★副将★
「ネクサス HOW TO TOEIC既出模擬1200第問題集」
(6セット:1,200問)

「HOW TO 黒本」と命名します。(HOW TOシリーズの黒本)
しばらく「在庫切れ」で注文できなかったのですが
最近、購入が可能になりました。
難問にチャレンジしてみたい方は、ぜひどうぞ!

HOWTO1200.jpg
Andyさんのレビュー

★大将★
「モジルゲ 根気強く最上位の1000第」
(5セット:1,000問)

最後に登場する「大将」は、やっぱり「モルジゲ最上位」でしょう。
これより難しい模試本は、他にないと思います。

11754235.jpg
Andyさんのレビュー

この5冊あわせると模試28セット・5,600問
になります。これが全問正解できれば
公開テスト満点は確実でしょう!

「ムズイ韓流本」は他にもあるのですが
「通勤電車の中で模試トレーニングをする」
という個人的な特殊事情から
今回の特集では「総合模試本」のみを選んでいます。
(すみません、2冊持ち歩くのはシンドイので・・・)

ちなみに、200問セットになっている「総合模試」は、
韓流では「Actual Test」と呼ぶみたいです。

今度は、この「韓流チーム」に対抗する
「最強:日本代表(模試本)」を選考してみます・・・

▼この記事が面白いと思われた方、ポチッとお願いします。

国内模試ベスト

「国内模試」つまり「日本の出版社から出ている模試」では
以下がお薦めです。

■究極の模試(アルク) 3セット
2012年、TOEIC業界を震撼させた話題の模試本。
TOEIC分析の第1人者:ヒロ前田先生の自信作です。
トータルな学習法を提案しているところが魅力です。

Hiro600.jpg

■超リアル模試(コスモピア) 3セット
「花田塾」花田先生の自信作。定評ある模試問題集です。

Real.jpg

■新・最強トリプル模試 1 (The Japan Times) 3セット
■新・最強トリプル模試 2 (The Japan Times) 3セット
■新・最強トリプル模試 3 (The Japan Times) 3セット
■リスニングBOX+リーディングBOX(The Japan Times) 5セット
TOEIC専門校エッセンスイングリッシュスクール編集。
本番よりも「やや難易度が高い」ですが、
サイズがコンパクトで使いやすく問題用紙が分冊になっています。
問題ごとに難易度が表示されている店が、他にはない魅力です。

Triple 1   triple 2   トリプル③
BOX.jpg R BOX

■新公式問題集 Vol .1-5 (TOEIC運営委員会) 10セット

「新公式問題集」は、やはり揃えたいところです。
最新刊を含めて5冊揃えると10セット・2,000問になります。
たしかに、Vol. 1, 2はやや古い感じがしますが。

公式問題集①  公式問題集②  公式問題集③
公式問題集④  Vol 5

↓「韓流模試」については、こちらをご覧ください。
韓流模試ベスト
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
【TOEIC倶楽部】
入会はこちら


【一級さん倶楽部】
入会はこちら


【英検1級 戦績】
2016-2 2800

(749/721/674/656)
2016-3 2918
(733/753/790/642)
2017-1 2845
(726/712/764/643)


【TOEIC 戦績】
LR 990 (14回)
S 200 (3回)
W 200 (2回)

青字=最高点
赤字=全問正解
13/01 495 490 985
13/03 495 490 985
13/04 495 475 970
13/05 495 495 990
13/06 495 480 975
13/07 495 495 990
13/09 495 495 990
13/10 495 485 980
13/11 495 480 975
13/12 495 495 990
14/01 490 460 955
14/03 490 495 985
14/05 495 475 970
14/06 495 495 990
14/07 495 480 975
14/09 495 495 990
14/10 495 475 970
14/11 495 490 985
14/12 495 495 990
15/01 495 485 980
15/03 495 490 985
15/04 495 485 980
15/05 495 490 985
15/06 490 495 985
15/07 495 495 990
15/09 495 485 980
15/10 495 475 970
15/11 495 485 980
15/12 495 495 990
16/01 495 490 985
16/04 495 490 985
16/05 495 470 965
16/06 495 495 990
16/07 480 495 975
16/09 495 495 990
16/10 495 465 960
16/11 495 495 990
16/12 495 485 980
17/01 495 490 985
17/04 495 495 990
17/05 495 495 990
17/06 485 480 965
17/07 495 480 975
17/09 申込済

カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。